甲州 日本の白 2021 (サントリーフロムファーム)

すだちやかぼすなどの和柑橘のような香りと、洋梨や青リンゴの青みがかった香りが調和。やわらかくクリーンな口当たり、ボリューム感のある旨味や甘み、「甲州」種特有のわずかな渋みも感じさせる白ワインです。
商品コード:DHKO21
原産地:日本
2,200 (税込)
22ポイント付与

この商品について

ワインの味わい(テイスティー情報)

千年以上の栽培の歴史を持つとされる日本固有品種「甲州」。
和柑橘を思わせる上品な香りと、 うまみを感じるしっとりとした味わいが特長の白ワインです。
外観は非常にクリーンで輝きのある淡い色調。香りは、レモン、すだちやかぼすなどの和柑橘のような香りと、洋梨や青リンゴの青みがかった香りが調和。やわらかくクリーンな口当たり、ボリューム感のある旨味や甘み、「甲州」種特有のわずかな渋みも感じさせる白ワインです。
日本的な調味料(醤油、味噌、ポン酢、柚子胡椒等)を使った和食とよく合いますし、お寿司や酢の物との相性は抜群です。
特にポン酢でいただく料理はオススメです。豚しゃぶも水炊きもバツグンに合います。 脂の乗った「サンマの塩焼き」にすだちやカボスをかけて、大根おろしとともにいただくのもよし、 天ぷらにレモンを絞って塩でいただくのにもよし、焼き鳥の塩にもぴったり寄り添います。
是非、皆さまの食卓でいろいろ試して楽しんでください。

ワイナリー情報

山梨県産甲州100%
甲州種のDNA解析により、カスピ海の近くコーカサス地方で生まれたヴィティス・ヴィニフェラ種がシルクロードを渡り、 日本に渡来する過程で、中国の野生種(トゲブドウ)と交雑し、再びヴィティス・ヴィニフェラ種と交配したと推測されています。
果皮が薄い紫色になるのが特徴で比較的ぶどうの房は大きめです。 日本に定着して長い歴史を持ち、日本の気候・風土に順応した甲州種は、昔から生食用としても栽培されてきました。(江戸時代は薬用としたという記述も)
今後ますます日本ワインを代表するぶどう品種として世界からも注目される品種です。

原語名
品種
山梨県産甲州100%
容量
750ml
産地
日本/山梨県
原産地呼称名
山梨県
タイプ
白ワイン
味わい
辛口
アルコール度数
12.0%
農法
飲み頃の温度
評価

ワインアドヴォケイト→WA  
ワインスペクテーター→WS
アランメドウズ→AM  
ジェームスサックリング →JS

お客様都合による返品は原則として承っておりません。

店舗在庫と連動しておりますので、タイミングによっては完売している場合もございます。

一部の商品はお取り寄せの物もございます。予めご了承下さい。

レビュー

レビューはまだありません

ショップコンセプト

「Cave de vin(カーヴ・ド・ヴァン)」ご自身のワイン蔵のように
ワインの出会いと体験をあなたにお届けする場でありたい

カーヴ・ド・ヴァンは1975年に赤坂見附にて創業。翌1976年にサントリー堂島本社ビル1階に大阪店をオープンした老舗ワインショップです。
現在はサントリー興産株式会社が運営しております。

創業当時よりワインを皆様に知っていただく場として誕生。まもなく50周年を迎えます。
現在では多種多様なワインや素晴らしいワインを日本でたくさん楽しむことが出来るようになりましたが、カーヴ・ド・ヴァンが現在でも大切にしていることがございます。それは「ワインを通じてつながる想い」です。

ワインをグラスに注ぎ、グラスを傾けるとき、そこには必ず「想い」があります。ワインを造る「生産者」、ワインを愉しむ「仲間」、
ワインを通じて感謝を伝える「家族や友人」、必ず一人一人にそれぞれのシチュエーションや想いがあるはずです。

その想いに私たちは寄り添い、お役にたてればと思っております。

ご自宅のワインセラーから取り出すように、あなたのワイン蔵(Cave de vin)として、お気軽にご用命頂きますと幸いです。