シャトー タルボ 2018

多くのボルドーファンの支持を集め、一躍脚光を浴びたシャトー。流行に左右されず、常に優しい口当たりと、サン・ジュリアンらしい透明感のある果実味が楽しめます。
商品コード:ALCTR18
原産地:フランス/ボルドー地方
15,950 (税込)
159ポイント付与

この商品について

ワインの味わい(テイスティー情報)

メドック格付け4級。シャトー名はギュイエンヌを治めた総督で、1453年カスティヨンの戦いで敗れたイギリス人のタルボット元師に由来します。
110ha所有。醸造では古典的な木製発酵層とステンレスタンクを併用し、その後16°Cの定温に設定された熟成庫で新樽比率50-60%で14ヶ月間の熟成を行います。
温かみのあるプラムなどの温かみある果実味と、モカやスパイスなどのニュアンスもあります。優しい口当たりのワインです。

ワイナリー情報

シャトー・タルボは、サンジュリアン村に、110haのブドウ畑を所有。ジロンド河に近く理想的なテロワールにあり、ドルドーニュ河によって運ばれた中央山塊と、ガロンヌ河によるピレネー山脈由来の砂礫沖積層のなだらかな小丘に位置する素晴らしいテロワールを持っています。
シャトーの名前は、1453年にカスティヨンの戦いで敗れたイギリス人の英雄で、ギィエンヌ総督、英軍指揮官タルボ将軍に由来しています。
オー侯爵による数十年間の所有後、1918年デジレ・コルディエがシャトーを購入。彼の息子のジョルジュ、孫のジャンは、このシャトーを継承し、シャトーの名声を高めました。
ジャン・コルディエの亡き後、彼の娘、ロレーヌとナンシーがタルボの経営を担います。幾世代にも受け継がれた知恵と経験を元に、シャトーの可能性を探るべく努力を重ねます。現在、ナンシー・ビニョン・コルディエと、彼の夫のジャン・ポール、その子のフィリピ―ヌ、マルグリット、ギュスタフ・ビニョンが、タルボの歴史を情熱的に継承しています。

原語名
CHATEAU TALBOT
品種
カベルネ ソーヴィニヨン 66% / メルロ 29% / プティ ヴェルド 5%
容量
750ml
産地
フランス ボルドー
原産地呼称名
AOP サン・ジュリアン
タイプ
赤ワイン
味わい
フルボディ
アルコール数
14.5%未満
農法
飲み頃の温度
評価
WA 91+ [2021/04] 
JS 96 [2021/01] 

ワインアドヴォケイト→WA  
ワインスペクテーター→WS
アランメドウズ→AM  
ジェームスサックリング →JS

お客様都合による返品は原則として承っておりません。

店舗在庫と連動しておりますので、タイミングによっては完売している場合もございます。

一部の商品はお取り寄せの物もございます。予めご了承下さい。

レビュー

レビューはまだありません

ショップコンセプト

「Cave de vin(カーヴ・ド・ヴァン)」ご自身のワイン蔵のように
ワインの出会いと体験をあなたにお届けする場でありたい

カーヴ・ド・ヴァンは1975年に赤坂見附にて創業。翌1976年にサントリー堂島本社ビル1階に大阪店をオープンした老舗ワインショップです。
現在はサントリー興産株式会社が運営しております。

創業当時よりワインを皆様に知っていただく場として誕生。まもなく50周年を迎えます。
現在では多種多様なワインや素晴らしいワインを日本でたくさん楽しむことが出来るようになりましたが、カーヴ・ド・ヴァンが現在でも大切にしていることがございます。それは「ワインを通じてつながる想い」です。

ワインをグラスに注ぎ、グラスを傾けるとき、そこには必ず「想い」があります。ワインを造る「生産者」、ワインを愉しむ「仲間」、
ワインを通じて感謝を伝える「家族や友人」、必ず一人一人にそれぞれのシチュエーションや想いがあるはずです。

その想いに私たちは寄り添い、お役にたてればと思っております。

ご自宅のワインセラーから取り出すように、あなたのワイン蔵(Cave de vin)として、お気軽にご用命頂きますと幸いです。