毎月20日はワインの日
 
                                                                               
パヴィヨン・デュ・ラック・ボルドー・ルージュ2020 (ドメーヌ・バロン・ド・ロートシルト)(ハーフサイズ)

パヴィヨン・デュ・ラック・ボルドー・ルージュ2020 (ドメーヌ・バロン・ド・ロートシルト)(ハーフサイズ)

古樹の区画からとれるメルローのポテンシャルを最大限表現。ステンレスタンクで伝統的な手法で醸造、アロマとタンニンを優しく抽出し、樽を使用せずに厳選されたブドウの芳醇な味わいが表れています。 ラズベリーにレッドカラントのようなよく熟した赤い果実の華やか...

パヴィヨン・デュ・ラック・ボルドー・ブラン2021 (ドメーヌ・バロン・ド・ロートシルト) (ハーフボトル)

パヴィヨン・デュ・ラック・ボルドー・ブラン2021 (ドメーヌ・バロン・ド・ロートシルト) (ハーフボトル)

特別に選定された古樹の区画のブドウのみを使用。まだ薄暗い夜明けの涼しいうちにブドウを収穫し、3-4週間の長期コールドマセラシオンによりソーヴィニヨンブランのアロマを最大限引き出します。 よく開いたソーヴィニヨンブランの華やかな香りで、甘やかな柑橘に少...

ペッシェヴィーノ・ビアンコNV (ウマニ・ロンキ)

ペッシェヴィーノ・ビアンコNV (ウマニ・ロンキ)

昔懐かしいワインをご紹介します!!ペッシェ(魚)ヴィーノ(ワイン)は1963年に生まれた、世界中で愛されているユニークな魚の形をしたボトルのワインです。気軽に楽しんでいただけるフレッシュな味わいの白ワイン。フローラルでフルーティ、繊細な酸味とエレガン...

シャトー・ベレール2020

シャトー・ベレール2020

2019がファーストヴィンテージという新しいシャトー。環境に配慮したサスティナブルな農業を行っており、テラ・ヴィティス、HVE3といった認証を取得。 果実の華やかな果実味が香りにも味わいにも立ち上り、ほど良い酸味もある、気軽に楽しめる良質なボルドーワインで...

シャトー・キュルトン・ラ・ペリエール2018

シャトー・キュルトン・ラ・ペリエール2018

シャトーは、ポムロールにほど近いジロンド河沿いの最も高い海抜の場所に位置し、100%メルロを使った、信頼できる品質のワインを造るシャトーです。 メルロらしいブルーベリーなどの黒系ベリーの豊かな果実味とチョコレートのニュアンス。程よい骨格があり、タンニ...

コントラーデ ネグロアマーロ2021 (マッセリア リ ヴェリ) 

コントラーデ ネグロアマーロ2021 (マッセリア リ ヴェリ) 

豊かな果実味とスムーズなタンニンのある柔らかな味わい。◆ワインの味わい(テイスティングコメント)マッセリアリヴェリが買いブドウで造るコスパワイン。通常は9月中旬に収穫。ブドウは小箱でセラーまで運びます ...

シャトー・ケイラ2018 

シャトー・ケイラ2018 

畑はジロンド川近くのリオン村にあり、急斜面で粘土、砂利質土壌。20ha所有。平均樹齢は20年。作付け比率はメルロ75%、カベルネ・ソーヴィニヨン25%。ステンレスタンクで発酵、温度管理の下18-20日間浸漬。12ヶ月間木樽熟成。良く熟した ブラックベリーのような黒系...

ボルドー・ブラン 2022 (シャトー・ド・ルーケット) 

ボルドー・ブラン 2022 (シャトー・ド・ルーケット) 

1740年、ルーケット氏がシャトーを建設し、52haのブドウ畑を栽培し始めました。18世紀当時から極甘口ワインが造られていた史実が残っており、1962年にダリエ家7代目のギィがシャトーを取得。 コスパ抜群のボルドー・ブラン ...

オーシエール・セレクション2021 (ドメーヌ・ド・オーシエール) 【DM12】

オーシエール・セレクション2021 (ドメーヌ・ド・オーシエール) 【DM12】

ローマ時代からブドウ造りが行われるオーシエールをシャトー ラフィット ロートシルトを筆頭とするドメーヌ バロン ド ロートシルト(DBR)が1999年から所有。 ラングドックの伝統にDBRが培ってきたボルドーの伝統を融合させたワイン造り。シラー30%、マルスラン25%、...

ロゼ(スクリュー)2022 (ロス・ヴァスコス)

ロゼ(スクリュー)2022 (ロス・ヴァスコス)

ラフィットグループがチリでファインワインをつくるという開拓の志のもと、1988年から所有。植え替えや水源の確保、畑の区画ごとのミクロクリマの把握などを行い品質向上を測っています。 それぞれの品種のアロマと爽やかさを引き出すため冷却。発酵はステンレスタン...

プティット・シレーヌ2016 【DM10】

プティット・シレーヌ2016 【DM10】

マルゴーの第3級格付けシャトー、ジスクールの醸造チームが造るデイリーラインで、ジスクールの現代性と古典的味わいがリーズナブルな価格で楽しめます。 赤果のベリー系果実の味わいと酸味、タンニンのバランスが絶妙にとれた気軽に楽しめるボルドーワインです。 こ...

アラモス・シャルドネ2022 (カテナ)

アラモス・シャルドネ2022 (カテナ)

カテナ所有の比較的若い畑を中心に、手摘みで収穫された果実からワインを醸造。70%マロラクティック醗酵。60%をステンレスタンク、40%をシュールリーで5ヶ月間オーク樽で熟成。 トロピカルフルーツや桃を思わせるフレーバーとアロマ、バランスの取れた心地良い酸味。...

《28%OFF》ゲヴュルツトラミネール・テール・エピセ2020 (ドップ・オ・ムーラン)【12DM】

《28%OFF》ゲヴュルツトラミネール・テール・エピセ2020 (ドップ・オ・ムーラン)【12DM】

1574年創立の歴史ある醸造所。1913年にドップ家はアルザスの細長い瓶を発明。1972年にこのアイディアが慣例化され、この地域のワインはアルザスワイン型の瓶の使用が義務化されるようになりました。 ゲヴュルツ(香辛料の意)の名の通り個性的な香りと味わい。ライチや...

サガ R ボルドー・ルージュ2020 (ドメーヌ・バロン・ド・ロートシルト)

サガ R ボルドー・ルージュ2020 (ドメーヌ・バロン・ド・ロートシルト)

ドメーヌ バロン ド ロートシルト(DBR)は、シャトー ラフィット ロートシルトを筆頭とするワイナリーグループ。ロートシルト家の5本の矢のマークがドメーヌ バロン ド ロートシルトの目印です。 ボルドー内で、ラフィットスタイルを表現する土壌を選び、果実味と複雑...

シャトー・デュ・シャン・デ・トレイユ・グラン・ヴァン・ルージュ2018

シャトー・デュ・シャン・デ・トレイユ・グラン・ヴァン・ルージュ2018

元シャトー ポンテ カネの醸造責任者ジャン ミッシェル コムが妻のコリンヌと一緒に所有しているシャトー。所有畑は僅か10ha弱の小規模シャトーです。 ポンテ カネと同様にビオディナミ農法を実践しています。熟成は新樽30%。 果実味たっぷりの香りに甘草、バニラの...

アマンカヤ2019 (ボデガス・カロ)

アマンカヤ2019 (ボデガス・カロ)

カロはアルゼンチンの第一人者カテナ家とシャトー ラフィットを所有するロスチャイルド家のジョイントベンチャー。カテナとロスチャイルドの頭文字からカロと名付けました。 標高800-1000mの畑のブドウを手摘みで収穫し、50%フレンチオーク、50%コンクリートタンクで...

カンノナウ・ディ・サルデーニャ・リゼルヴァ2019 (セッラ&モスカ) 

カンノナウ・ディ・サルデーニャ・リゼルヴァ2019 (セッラ&モスカ) 

サルデーニャ島の独特のブドウ、カンノナウから生まれた赤ワイン。2年間のオーク樽熟成が、ブルーベリーやブラックベリー、そしてすみれの魅惑的な香りを引き立てます。深い熟成感と、芳醇で滑らかな口当たりと豊かな果物味が口いっぱいに広がります。 ...

フィンカ・ラ・モンテサ2019 (パラシオス・レモンド)【DM11】

フィンカ・ラ・モンテサ2019 (パラシオス・レモンド)【DM11】

ビオロジック農法で育てたブドウを手摘み収穫後、除梗して破砕。ステンレスタンクでバトナージュしながら発酵。そのままマロラクティック発酵、フレンチオーク樽で12ヶ月熟成。6ヶ月瓶熟して出荷。ベリー系のチャーミングな果実味に、オレンジやレモンなどの地中海果...

ピノ・グリ2017 (イーラス)

ピノ・グリ2017 (イーラス)

ブルゴーニュの虜となり、オレゴンに活路を見出した先駆者が造るフレッシュな果実味とイキイキとした酸味を生かしたワインです。メロンやバラの花びらなどの魅惑的な香りと青リンゴやレモンなど爽やかな風味が感じられます。シーフード料理やスパイスが効いたアジア...

シャトー パラディ カスイユ2019 (ドメーヌ・バロン・ド・ロートシルト) 【DM11】

シャトー パラディ カスイユ2019 (ドメーヌ・バロン・ド・ロートシルト) 【DM11】

ボルドーの伝統的な醸造手法に則り、ステンレスタンクでの発酵、28°Cで10-15日マセラシオンをして色素とタンニンを優しく抽出。60%を樽熟成し、果実とエレガンスの素晴らしいバランスを達成する。深紅色がかった美しい紫色の色調。凝縮感があり、スパイスと熟した果...

ブラウアー・ツヴァイゲルト2019 (フリッツ・サロモン)

ブラウアー・ツヴァイゲルト2019 (フリッツ・サロモン)

土の香り、スパイスや根菜類と酸味のあるブラックベリーのコンポートのアロマを感じます。心地よい酸味で飲み飽きないスタイル。イノシシや豚のロースト、スパイシーな味付けの料理と良く合います。 ...

クレマン・ド・ロワール・ロゼNV (ドメーヌ・ミショー )

クレマン・ド・ロワール・ロゼNV (ドメーヌ・ミショー )

常に高評価を得ているクレマンを産する優良ドメーヌ。手摘み収穫。瓶内2次発酵、瓶内熟成24ヶ月。シャルドネ、ピノ・ノワール、カベルネ・フランの配合は年により異なります。綺麗なサーモンピンク色。軽快な赤系果実の香り。果実味豊かでいきいきとした印象で骨格の...

ピノ・グリ2022 (ノーティラス・エステート) 

ピノ・グリ2022 (ノーティラス・エステート) 

マールボロでオーナーが変わることなく、家族経営を貫いているワイナリーの1つです。(マールボロでは2軒のみ)06年には白ワインの専用醸造設備を整えるなど、品質第一に考えながらも環境に配慮した取り組みを行っています。ピノ・グリらしい、淡い麦藁色、芳醇な洋ナ...

シャトー オディロン2018

シャトー オディロン2018

ロスチャイルド一族のエドモン一族が経営。完熟ぶどうと充分な選果、贅沢な樽熟成(12〜16ヵ月)に由来 する骨格のしっかりした赤ワインです。ソフトなボディの上に充分なタンニンがのった味わいで、フレッシュなラズベリーと、ブラックペッパーのノート、タンニ...

パヴィヨン・デュ・ラック・メドック2019 (ドメーヌ・バロン・ド・ロートシルト)

パヴィヨン・デュ・ラック・メドック2019 (ドメーヌ・バロン・ド・ロートシルト)

ステンレスタンクで発酵、複数回ポンプオーバーを実施し、優しい抽出を行う。3週間の醸しの後、1/3を樽熟成することにより複雑味を与えます。 凝縮した果実にバニラ、ナツメグなどの複雑なアロマ。メルローの丸みと口の中での充実感に、カベルネ ソーヴィニヨンのエ...

クローズ・エルミタージュ・サンス2020 (ローラン・ファヨール)

クローズ・エルミタージュ・サンス2020 (ローラン・ファヨール)

機械化が困難な丘陵地でも品質にこだわり、手間を惜しみません。所有する約9.5haの畑の大部分は歴史的に古い北部の元祖クローズ側に広がっています。粘土質からは豊かな果実味、花崗岩からは繊細さやフレッシュさが授けられ、ブレンドすることにより調和がとれ喉ごし...

デルトーナ・ティモラッソ2021(ラ・スピネッタ)

デルトーナ・ティモラッソ2021(ラ・スピネッタ)

※6ジョルジュ・リヴェッティが選んだ新プロジェクトの舞台は「コッリ・トルトネージ」 将来的には”グランデ・デルトーナ”(グランデ=イタリア語で「偉大な」の意)と 呼ばれるワインを作るのだ、という目標の下、ティモラッソの可能性を信じて造った新商品が、 「ピッ...

パヴィヨン・デュ・ラック・ソーテルヌ2019 (ドメーヌ・バロン・ド・ロートシルト)(ハーフサイズ)

パヴィヨン・デュ・ラック・ソーテルヌ2019 (ドメーヌ・バロン・ド・ロートシルト)(ハーフサイズ)

フレッシュでエレガントなワインを生み出すバルザック村で採れたブドウを主に使用。貴腐化されたブドウを手摘みで収穫、7割をフレンチオーク、3割はステンレスタンクで発酵。 美しい藁色に黄金色の輝き。シロップ漬けのアプリコットやオレンジピールの豊かな香りがグ...

キュヴェ・アレクサンドル・メルロ 2015 (ラポストール)

キュヴェ・アレクサンドル・メルロ 2015 (ラポストール)

ラポストールはリキュール、グランマルニエの創業者のひ孫が創設したワイナリーで、フランスの伝統を活かしながら、チリのテロワールを表現しています。凝縮感のあるラズベリーやブルーベリーの赤黒系果実香、プラムやカカオのニュアンス。シルキーなタンニンと酸が...

リースリング ・トラディション2021 (ロバート・ヴァイル) 

リースリング ・トラディション2021 (ロバート・ヴァイル) 

1868年ドクター ヴァイルによって設立。皇帝ヴィルヘルムII世にも愛飲され、世界的な名声を獲得。現在はサントリーの傘下に入り、4代目当主ヴィルヘルム ヴァイルによりさらなる品質向上を実現しています。ラインガウで伝統的な、やや残糖があるリースリング。空気式...

PAGE TOP
お問合せ

お問合せ

06-6345-6544
営業時間
12:00〜18:30
土・日・祝日休み
cave-online@cave-sgn.ne.jp