毎月20日はワインの日
 
                                                                               
ジゾラ2020 (マッツェイ・ジゾラ)

ジゾラ2020 (マッツェイ・ジゾラ)

ジゾラは2003年よりマッツェイ家が所有。シチリアの土着品種ネロ・ダヴォラでエレガンスを追求し造られたワイン。海洋性のミクロクリマのある畑で、昔ながらの伝統的な技法で大切にブドウを育てました。美しい酸がワインの骨格を支え、森のベリー系果実を思わせる温...

ジゾラ・アジーザ2022 (マッツェイ・ジゾラ)

ジゾラ・アジーザ2022 (マッツェイ・ジゾラ)

1435年より24代に渡りキャンティ・クラシコでワイン生産を行うマッツェイ家がシチリア州で2003年に取得したワイナリー。白い花や柑橘のようなアロマティックでイキイキとした香りが楽しめます。白身魚にレモンを絞って一緒にどうぞ! ...

“クルード”ビアンコ 2022 (マーレ・マンニュム)

“クルード”ビアンコ 2022 (マーレ・マンニュム)

タコのラベルがインパクトのあるオーガニックワイン。トロピカルフルーツ、ニワトコの花、そしてシトラスの香り。味わいはパイナップルやマンゴーを思わせる熟した果実味が感じられる、フレッシュでフルーティなワインです。食前酒として、また、魚を使ったサラダや...

“パッソ・デッレ・ムーレ” 2021 (ドゥーカ・ディ・サラパルータ)

“パッソ・デッレ・ムーレ” 2021 (ドゥーカ・ディ・サラパルータ)

シチリア南部の自社畑“パッソ・デッレ・ムーレ”から収穫されたブドウを醸造、オーク樽で熟成させました。ラズベリー、スパイスの品種由来の香りバニラのような香りが合わさり、複雑な味わいです。外でもフルボディのワインが飲みたい方にオススメです! ...

エトナ ロッソ2021 (ムルゴ)

エトナ ロッソ2021 (ムルゴ)

シチリア島北東部エトナ近郊でブドウ栽培を行うムルゴ。ワイン造りの歴史は古く1800年代に遡ります。火山性土壌とエトナ山麓の冷涼な気候を生かした個性あるワインが造られています。 温度管理(28-29度)をしながらタンクでマセラシオン発酵(7-8日)。ワインは6-8ヶ月...

グリッロ 2022 (レ・カゼマッテ)

グリッロ 2022 (レ・カゼマッテ)

魚介類との相性抜群な爽やかなシチリア白ワイン◆ワインの味わい(テイスティングコメント)シチリア島北東部のメッシーナ丘陵に位置するワイナリー。ビオロジック農法(有機栽培)を採用。りんごのような凝縮感の味わい。 ...

エトナ・ビアンコ2022 (ムルゴ)

エトナ・ビアンコ2022 (ムルゴ)

シチリア島北東部エトナ山近郊でブドウ栽培を行うムルゴが手がけるカジュアルスタイルなワイン。カタラットとカリカンテのブレンドで造られるこのワインは、カモミールなどの白い花の繊細な香り。オレンジなどの柑橘系のアロマがあり繊細で、余韻も長く凝縮感のある...

“ドゥーカ・エンリコ”テッレ・シチリアーネ・ロッソ1984 (ドゥーカ・ディ・サラパルータ)

“ドゥーカ・エンリコ”テッレ・シチリアーネ・ロッソ1984 (ドゥーカ・ディ・サラパルータ)

フランス・ボルドーの有名ワイナリーで学び、その後ドゥーカ・ディ・サラパルータ社のワインの品質向上に多大なる貢献をしたエンリコ公爵“ドゥーカ・エンリコ”に捧げられたワイン。円熟したなめらかさと余韻の長さが特徴の、気品に満ちたワインです。 9月末、完熟し...

ドゥーカ・ディ・サラパルータ・ブリュットNV (ドゥーカ・ディ・サラパルータ) 

ドゥーカ・ディ・サラパルータ・ブリュットNV (ドゥーカ・ディ・サラパルータ) 

1824年に創業した、シチリアの中でももっとも歴史がある造り手の一つです。当時シチリアで隆盛を誇っていたサラパルータ公爵は、世界各国から訪れる大使や伯爵といったゲストをもてなすために所有地で採れるブドウからワインを造り始めました。現在シチリア全土に畑...

PAGE TOP
お問合せ

お問合せ

06-6345-6544
営業時間
12:00〜18:30
土・日・祝日休み
cave-online@cave-sgn.ne.jp