パヴィヨン・デュ・ラック・ボルドー・ルージュ2020 (ドメーヌ・バロン・ド・ロートシルト)(ハーフサイズ)

パヴィヨン・デュ・ラック・ボルドー・ルージュ2020 (ドメーヌ・バロン・ド・ロートシルト)(ハーフサイズ)

古樹の区画からとれるメルローのポテンシャルを最大限表現。ステンレスタンクで伝統的な手法で醸造、アロマとタンニンを優しく抽出し、樽を使用せずに厳選されたブドウの芳醇な味わいが表れています。 ラズベリーにレッドカラントのようなよく熟した赤い果実の華やか...

パヴィヨン・デュ・ラック・ボルドー・ブラン2021 (ドメーヌ・バロン・ド・ロートシルト) (ハーフボトル)

パヴィヨン・デュ・ラック・ボルドー・ブラン2021 (ドメーヌ・バロン・ド・ロートシルト) (ハーフボトル)

特別に選定された古樹の区画のブドウのみを使用。まだ薄暗い夜明けの涼しいうちにブドウを収穫し、3-4週間の長期コールドマセラシオンによりソーヴィニヨンブランのアロマを最大限引き出します。 よく開いたソーヴィニヨンブランの華やかな香りで、甘やかな柑橘に少...

ピノピノ・フリッツァンテNV

ピノピノ・フリッツァンテNV

黒ブドウのピノ・ノワールから造った白ワインです。フレッシュでエレガントなフリッツァンテ(弱発泡性ワイン)で、複雑な味わいを感じられつつも非常に飲みやすく心地よいワインです。見た目の可愛さと、スクリューキャップの手軽さで気軽に開けられるのも人気の一...

ラ・クーナ・デ・ラ・ポエジア・テンプラニーリョ2020 (アルティガ・フステル)

ラ・クーナ・デ・ラ・ポエジア・テンプラニーリョ2020 (アルティガ・フステル)

ワイン名は「詩人が生まれた場所」という意味で、スペイン最初の詩人と言われるゴンサロ・デ・ベルセオ氏の生家がワイナリーの近くにあったとされることに由来しているそうです。上質で、若々しいテンプラニーリョ独特のガーネットの色合い。カシスやチェリーなどの...

ヴェルメンティーノ・ディ・サルデーニャ2020 (セッラ&モスカ)

ヴェルメンティーノ・ディ・サルデーニャ2020 (セッラ&モスカ)

雲ひとつない、蒼い空の下で育つブドウは、ふくよかで豊かなアロマを持つワインが生まれます。サルデーニャの地ブドウと、地中海地方のブドウをブレンドする事で、りんごや柑橘系の爽やかで清らかな香りにしっかりとしたミネラル感があり、シーフードとの相性は抜群...

コロンビア・ヴァレー・リースリング2019 (シャトー・サン・ミッシェル)

コロンビア・ヴァレー・リースリング2019 (シャトー・サン・ミッシェル)

コロンビアヴァレーの特長を表現しながら、デイリーに楽しめる気軽さと、幅広い料理との相性も良いスタンダードワイン。ブドウ成育期の日照時間はカリフォルニアよりも約2時間長く、ブドウの成熟を助けます。ワインそのものでも楽しみやすく、料理との相性も幅広い、...

ロゼ(スクリュー)2021 (ロス・ヴァスコス)

ロゼ(スクリュー)2021 (ロス・ヴァスコス)

ラフィットグループがチリでファインワインをつくるという開拓の志のもと、1988年から所有。植え替えや水源の確保、畑の区画ごとのミクロクリマの把握などを行い品質向上を測っています。 それぞれの品種のアロマと爽やかさを引き出すため冷却。発酵はステンレスタン...

オーシエール・セレクション2018 (ドメーヌ・ド・オーシエール)

オーシエール・セレクション2018 (ドメーヌ・ド・オーシエール)

ローマ時代からブドウ造りが行われるオーシエールをシャトー ラフィット ロートシルトを筆頭とするドメーヌ バロン ド ロートシルト(DBR)が1999年から所有。 ラングドックの伝統にDBRが培ってきたボルドーの伝統を融合させたワイン造り。シラー30%、マルスラン25%、...

ソーヴィニヨン・ブラン(スクリュー)2021 (ロス・ヴァスコス)

ソーヴィニヨン・ブラン(スクリュー)2021 (ロス・ヴァスコス)

ラフィットグループがチリでファインワインをつくるという開拓の志のもと、1988年から所有。植え替えや水源の確保、畑の区画ごとのミクロクリマの把握などを行い品質向上を測っています。 カサブランカ、クリコなど、チリでも屈指の白ブドウ品種の名産地で長期契約を...

シャルドネ(スクリュー)2021 (ロス・ヴァスコス)

シャルドネ(スクリュー)2021 (ロス・ヴァスコス)

ラフィットグループがチリでファインワインをつくるという開拓の志のもと、1988年から所有。植え替えや水源の確保、畑の区画ごとのミクロクリマの把握などを行い品質向上を測っています。 自社畑の冷涼な区画と、カサブランカやレイダなどにある契約畑から、同社のス...

カベルネ・ソーヴィニヨン2020 (ロス・ヴァスコス)

カベルネ・ソーヴィニヨン2020 (ロス・ヴァスコス)

ラフィットグループがチリでファインワインをつくるという開拓の志のもと、1988年から所有。植え替えや水源の確保、畑の区画ごとのミクロクリマの把握などを行い品質向上を測っています。 約600haという広大なブドウ畑は非常に細密な区画管理がなされ、化学物質に頼...

オーシエール・シャルドネ2020 (ドメーヌ・ド・オーシエール)

オーシエール・シャルドネ2020 (ドメーヌ・ド・オーシエール)

ローマ時代からブドウ造りが行われるオーシエールをシャトー ラフィット ロートシルトを筆頭とするドメーヌ バロン ド ロートシルト(DBR)が1999年から所有。 ラングドックの伝統にドメーヌ バロン ド ロートシルトが培ってきたボルドーの伝統を融合させたワイン造り...

プティット・シレーヌ・ブラン2020 (シャトー・ジスクール)

プティット・シレーヌ・ブラン2020 (シャトー・ジスクール)

格付け3級のChジスクールの醸造チームが厳選したワインを購入して造る、現代性と古典的味わいがリーズナブルな価格で楽しめる1本。グレープフルーツやレモンの柑橘系果実、草本植物の香り。品種由来のフレッシュで溌剌としたわかりやすい味わいで、常備しておきた...

アラモス・エクストラ・ブリュットNV (カテナ)

アラモス・エクストラ・ブリュットNV (カテナ)

アルゼンチンを代表するカテナ社が造る、エントリーラベル。シャルドネは凝縮感のあるアロマと余韻を、ピノ・ノワールはバランスのとれた酸と骨格、複雑味をもたらします。 きめ細やかで長く続く泡、柑橘類や白い花、焼きたてのパンを思わせるアロマ。口当たりはリッ...

レゼルヴ・スペシアル・カベルネ・ソーヴィニヨン2019 (ジェラール・ベルトラン)

レゼルヴ・スペシアル・カベルネ・ソーヴィニヨン2019 (ジェラール・ベルトラン)

ベルトランが造る単一品種シリーズ!手摘みで収穫。10日から15日間の醸し、マロラクティック発酵の後、ワインの一部は樽に移されボトリングの前に10ヶ月間熟成されます。 黒スグリ、ブルーベリー、プラムなどの黒系果実の味わい。 程よいタンニンと酸が調和していま...

“グラン・パッシコーネ

“グラン・パッシコーネ"ロッソ・オルガニコ (マーレ・マンニュム)

サレントエリアの南側の丘にある畑で育ったブドウを厳選。痩せた大地では自然と収量が絞られ、それによりなめらかなタンニンとバランスのとれた酸をもつワインが出来上がります。ベリーやプラム、チョコレート等が感じられるスパイシーな味わいでBBQに頼れる1Lボトル...

コート・デュ・ローヌ・ルージュ2019 (ラ・カボット)

コート・デュ・ローヌ・ルージュ2019 (ラ・カボット)

ブルゴーニュのドメーヌ・ダルデュイが1980年に土地を購入し、始めたドメーヌ。最初にカシス、ラズベリー、ザクロのような力強い香りが出て、その後に黒い果実やスパイスの複雑味のあるアロマが感じられます。繊細でシルキーなタンニン。果実味豊かで厚み、丸みがあ...

ブラゾン・ド・オーシエール2019 (ドメーヌ・ド・オーシエール)

ブラゾン・ド・オーシエール2019 (ドメーヌ・ド・オーシエール)

ローマ時代からブドウ造りが行われるオーシエールをシャトー ラフィット ロートシルトを筆頭とするドメーヌ バロン ド ロートシルト(DBR)が1999年から所有。 オーシエールではラングドックの伝統にドメーヌ バロン ド ロートシルトが培ってきたボルドーの伝統を融合...

パヴィヨン・デュ・ラック・ボルドー・ルージュ2020 (ドメーヌ・バロン・ド・ロートシルト)

パヴィヨン・デュ・ラック・ボルドー・ルージュ2020 (ドメーヌ・バロン・ド・ロートシルト)

古樹の区画からとれるメルローのポテンシャルを最大限表現。ステンレスタンクで伝統的な手法で醸造、アロマとタンニンを優しく抽出し、樽を使用せずに厳選されたブドウの芳醇な味わいが表れています。 ラズベリーにレッドカラントのようなよく熟した赤い果実の華やか...

パヴィヨン・デュ・ラック・ボルドー・ブラン2021 (ドメーヌ・バロン・ド・ロートシルト)

パヴィヨン・デュ・ラック・ボルドー・ブラン2021 (ドメーヌ・バロン・ド・ロートシルト)

特別に選定された古樹の区画のブドウのみを使用。まだ薄暗い夜明けの涼しいうちにブドウを収穫し、3-4週間の長期コールドマセラシオンによりソーヴィニヨンブランのアロマを最大限引き出します。 よく開いたソーヴィニヨンブランの華やかな香りで、甘やかな柑橘に少...

ラポストール・ソーヴィニヨン・ブラン2020 (ラポストール)

ラポストール・ソーヴィニヨン・ブラン2020 (ラポストール)

チリの名門、ラポストールが造るこの白ワインはボルドー・ブランがお好きな方に是非お勧めしたい1本です。淡い黄色、凝縮感のある印象で白桃や黄桃、シトラスの香り。フレッシュながら丸みがあり、のびやかな酸を兼ね備えているので、エビのマリネ、野菜を添えた白身...

コロンビア・ヴァレー・シャルドネ2019 (シャトー・サン・ミッシェル)

コロンビア・ヴァレー・シャルドネ2019 (シャトー・サン・ミッシェル)

ワシントンにおける近代的ワイン産業のリーダー的存在。淡いレモン色、マンゴーやパイナップルなどの熟したフルーツのアロマに樽由来のヴァニラやオーク を感じる香り。程よい酸味とかすかにスパイスも感じられ、全体的にボリュームがある味わいは、料理と合わせやす...

シャトー・モン・ペラ・ブラン2019

シャトー・モン・ペラ・ブラン2019

著名評論家から高い評価を受けているあのシャトー モンペラの白ワイン。トロピカルフルーツのような華やかな香りとすっきりした爽やかな飲み口。同シャトーの赤ワインと同様に親しみやすく楽しみやすいワインに仕上がっています。 ...

リースリング・トロッケン2020 (クレブス)

リースリング・トロッケン2020 (クレブス)

クレブスは若手醸造家が台頭しているファルツ地方の中でも高評価を獲得する注目の生産者です。典型的な青リンゴやトロピカルフルーツの香りが特長的で、ミネラルを思わせる風味、溌剌とした酸があり、スパイシーさも感じるいきいきとしたワイン。パワフルでジューシ...

ピノ・グリージョ2020 (レ・モンデ)

ピノ・グリージョ2020 (レ・モンデ)

イタリア評価誌「ガンベロロッソ」で8年連続のトレ・ビッキエーリを獲得するなど、フリウリで注目される造り手です。ピノ・グリージョらしい、かすかに琥珀を帯びた黄色、様々な花の香り、リンゴや洋ナシ、生姜の香り。フレッシュな味わいながらもしなやかな複雑味、...

クロマス・グラン・レセルバ2018 (ロス・ヴァスコス)

クロマス・グラン・レセルバ2018 (ロス・ヴァスコス)

ラフィットグループがチリでファインワインをつくるという開拓の志 のもと、1988年から所有。樹齢の高い「エル・フライレ」畑を中 心に、手摘み収穫。フレッシュで完熟したラズベリー、チェリーの 香り。チリのテロワールとラフィットスタイルを色濃く反映したコス ...

クロマス・カルメネール・グラン・レセルバ2019 (ロス・ヴァスコス)

クロマス・カルメネール・グラン・レセルバ2019 (ロス・ヴァスコス)

ラフィットグループがチリでファインワインをつくるという開拓の志のもと、1988年から所有。植え替えや水源の確保、畑の区画ごとのミクロクリマの把握などを行い品質向上を測っています。 ロス ヴァスコスの自社畑から取れるカルメネールのブドウを100%使用し12ヶ月...

シャトー・クロワ・ムートン・キュヴェ・スペシアル2019

シャトー・クロワ・ムートン・キュヴェ・スペシアル2019

1997年にジャン フィリップ ジャヌエックスが手に入れたシャトーで、2003年まではシャトー ムートンと名乗っていましたが、2004年からは現在のクロワ ムートンに改名。クロワ ムートンの限定キュヴェ。ラベルはシルク スクリーン加工によってプリントされています。...

ミッシェル・ブリュット・ロゼ NV (ドメーヌ・サン・ミッシェル)

ミッシェル・ブリュット・ロゼ NV (ドメーヌ・サン・ミッシェル)

この地を代表するパイオニア的存在。ワシントン州の気候が生み出すブドウはスパークリングに最も適していると考え、畑での作業で品質の良いブドウを造ることに情熱を注 いでいます。美しい淡いピンク色。特異な気候により完熟した果実味と、美しい酸味が得られます。...

シャトー・アムール2015

シャトー・アムール2015

家族経営のプティ・シャトーでエレガントなスタイルのワインを造っています。ステンレスタンクで発酵、樽で12-14カ月熟成。フルボディですが、優しくピュアな果実味が感じられタンニンも穏やか。繊細で魅惑的なベリーのアロマがあり、バランスがよく、フルーティーな...

PAGE TOP
お問合せ

お問合せ

06-6345-6544
営業時間
12:00〜18:30
土・日・祝日休み
cave-online@cave-sgn.ne.jp