毎月20日はワインの日
 
                                                                               
ヤルンバ ワイ シリーズ ヴィオニエ 2022

ヤルンバ ワイ シリーズ ヴィオニエ 2022

<ワインについて> エチケットのイラストはぶどうの枝を象徴しています。 ヤルンバでは、自らの手でていねいにぶどうを苗から育てています。 白桃やメロンを連想させる柔らかな果実にユリなどの華やかな白い花を思わせる香り。 白胡椒のニュアンス。ゆったりとした...

“サン・ロレンツォ” ロッソ・コーネロ2020 (ウマニ・ロンキ)

“サン・ロレンツォ” ロッソ・コーネロ2020 (ウマニ・ロンキ)

マルケのパイオニア的存在の同社。“サン・ロレンツォ”とは マルケ州の聖人「聖ロレンツォ」にちなんでつけられた畑の名。大樽と一部バリック(小樽)を使って熟成させることで、ソフトなモンテプルチアーノに力強さとエレガントさが加わっています。チェリーなどの甘...

レ・カレッシュ・ド・ラネッサン2015 (シャトー・ラネッサン)

レ・カレッシュ・ド・ラネッサン2015 (シャトー・ラネッサン)

カレッシュとは「馬車」を意味し、中世の貴族がこのシャトーの敷地内で乗馬やポロに勤しんでいた場景を今に残しています。赤系果実の豊かな香り。滑らかな口当たりで、きめ細やかなタンニン。程好い酸味と果実味のバランスの良さが楽しめます。 ...

ドルチェット・ダルバ2020 (ピラー)

ドルチェット・ダルバ2020 (ピラー)

華やかなチェリーの香りと果実味◆ワインの味わい(テイスティングコメント)オーナー兼醸造責任者でもあるキアラ・ボスキス女史。ラ・スピネッタ社のジョルジョ・リヴェッティ氏とも親交が深く「よいワインはよいブ ...

ピノ・グリ2017 (イーラス)

ピノ・グリ2017 (イーラス)

ブルゴーニュの虜となり、オレゴンに活路を見出した先駆者が造るフレッシュな果実味とイキイキとした酸味を生かしたワインです。メロンやバラの花びらなどの魅惑的な香りと青リンゴやレモンなど爽やかな風味が感じられます。シーフード料理やスパイスが効いたアジア...

フロムファーム かみのやま メルロ&カベルネ・ソーヴィニヨン ロゼ 2021

フロムファーム かみのやま メルロ&カベルネ・ソーヴィニヨン ロゼ 2021

綺麗な桜色の淡いロゼカラー。甘いイチゴとラズベリー、ピンクの花などを連想させるフレッシュで華やかな香りに、ほろ苦さのアクセントが特長です。味わいのバランスがよく。ゆったりとした味わいの辛口ロゼワイン。    ...

ブラウアー・ツヴァイゲルト2019 (フリッツ・サロモン)

ブラウアー・ツヴァイゲルト2019 (フリッツ・サロモン)

土の香り、スパイスや根菜類と酸味のあるブラックベリーのコンポートのアロマを感じます。心地よい酸味で飲み飽きないスタイル。イノシシや豚のロースト、スパイシーな味付けの料理と良く合います。 ...

ブルゴーニュ・アリゴテ2020 (ドメーヌ エドモン・シャルモー)

ブルゴーニュ・アリゴテ2020 (ドメーヌ エドモン・シャルモー)

グラン・オーセロワ地区の中でもシャブリに程近い場所にあるシトリのドメーヌ。2世紀以上前からブドウ栽培に関わってきた家系で、現在はエドモンの息子のフランクとセバスチャンが兄弟でドメーヌを担っています。 標高300mの台地にあるキンメリジャン土壌の畑。タン...

コロンビア・ヴァレー・メルロ2018 (シャトー・サン・ミッシェル)

コロンビア・ヴァレー・メルロ2018 (シャトー・サン・ミッシェル)

<ワインについて> これほどまでに抜栓してすぐに品のよい滑らかな印象のメルロを堪能できるとは!初めてテイスティングしたときは驚きました。秘訣はやさしい抽出と16ヶ月の樽熟成、そしてシラーがジャミーな果実味を加えています。これは普段のみでも飽きの来ない...

クロワ・デュ・シュッド・ルージュ2020 (ドメーヌ ル ルー ブルー)

クロワ・デュ・シュッド・ルージュ2020 (ドメーヌ ル ルー ブルー)

ドメーヌがあるピュイルビエ村を象徴する「狼の丘」に由来。「エチケットに描かれた南十字星(クロワ・デュ シュッド)のイラストが印象的です。カシス、フランボワーズなど果実の香り、森の下草、ホワイトペッパーのようなスパイスのニュアンス。熟した果実味、シルキ...

ピノ・グリ2022 (ノーティラス・エステート) 

ピノ・グリ2022 (ノーティラス・エステート) 

マールボロでオーナーが変わることなく、家族経営を貫いているワイナリーの1つです。(マールボロでは2軒のみ)06年には白ワインの専用醸造設備を整えるなど、品質第一に考えながらも環境に配慮した取り組みを行っています。ピノ・グリらしい、淡い麦藁色、芳醇な洋ナ...

ラ クロズリー ド カマンサック 2016 (シャトー カマンサック)【DM02】

ラ クロズリー ド カマンサック 2016 (シャトー カマンサック)【DM02】

ラグランジュの西側に広がるサン・ローラン村の畑を所有するメドック5級「シャトー・カマンサック」のセカンドワイン。セカンドワインは生産量の30%が回され、主に若木のブドウを使用しています。カベルネ由来のしっかりした酸とタンニン、メルロのジューシーさが非...

ラ・クロズリー・ド・カマンサック2017 (シャトー・カマンサック)

ラ・クロズリー・ド・カマンサック2017 (シャトー・カマンサック)

グランヴァンを気軽に表現した味わい◆ワインの味わい(テイスティングコメント)メドック5級シャトー・カマンサックのセカンドワイン。カベルネ由来のしっかりした酸とタンニン、メルロのジューシーさと甘さが非常 ...

ガヴィ・デル・コムーネ・ディ・ガヴィ2022 (フォンタナフレッダ)

ガヴィ・デル・コムーネ・ディ・ガヴィ2022 (フォンタナフレッダ)

柑橘系でスッキリした味わい◆ワインの味わい(テイスティングコメント)19世紀末にイタリアの初代国王ヴィットーリオ・エマヌエーレ2世の息子が、その所有地を譲り受け設立したワイナリー、フォンタナフレッダ社 ...

レ・フルール・デュ・ラック2021 (シャトー・ラグランジュ) 

レ・フルール・デュ・ラック2021 (シャトー・ラグランジュ) 

レ・ザルム・ド・ラグランジュのセカンドワイン。厚みと酸味のバランスが良く、程よいボリューム感のある辛口の白ワインです。新世代ボルドー辛口のお手本となるような”トラディショナル&モダン”スタイルの白ワイン。 洗練された、刺激的すぎない酸をバランス良く...

ブルゴーニュ・シャルドネ・ラ・ショーム・ブランシュ2019 (ドメーヌ・オリヴィエ・ブサール)

ブルゴーニュ・シャルドネ・ラ・ショーム・ブランシュ2019 (ドメーヌ・オリヴィエ・ブサール)

ステンレスタンクで発酵、18ヶ月熟成。カジュアルにアペリティフとして、またお食事と一緒に合わせても使いやすいワインです。熟した洋梨、柑橘果実、白い花の香りにスパイスのニュアンスあるグルマンな香り。魅力的な果実味と心地良い酸、適度な苦みのバランスがよ...

ピノ グリ 2022 (イーラス) 【DM02】

ピノ グリ 2022 (イーラス) 【DM02】

ディック イーラスはブルゴーニュ ピノの虜となり、アメリカで同じような品質のワインを造りたいと最適な土地を探した結果オレゴンに辿り着きました。ダンディーヒルズを切り拓いた先駆者の系譜といえます。手摘み収穫したブドウを全房でプレスし低温発酵。マロラク...

チェレット・ロエロ・アルネイス2022 (チェレット)

チェレット・ロエロ・アルネイス2022 (チェレット)

イタリアの白ワインの歴史を変えたといわれるワイン。◆ワインの味わい(テイスティングコメント)ビオロジック農法で造られる自社畑のブドウを使用し、ステンレスタンクで発酵、熟成。発酵時に発生するCO2を少し ...

キュヴェ・アレクサンドル・カルメネール2019 (ラポストール)

キュヴェ・アレクサンドル・カルメネール2019 (ラポストール)

ラポストールは1994年グランマルニエの創業者のひ孫が創設したワイナリーで、フランスでのワイン造りの経験を活かしながら、チリのテロワールを表現しています。プラムなど黒系果実、ハーブやペッパーなど複雑な香り。非常になめらかな口あたりで、スパイスのニュア...

シャトー オディロン2018

シャトー オディロン2018

ロスチャイルド一族のエドモン一族が経営。完熟ぶどうと充分な選果、贅沢な樽熟成(12〜16ヵ月)に由来 する骨格のしっかりした赤ワインです。ソフトなボディの上に充分なタンニンがのった味わいで、フレッシュなラズベリーと、ブラックペッパーのノート、タンニ...

DV カテナ・ナチュールNV (カテナ)

DV カテナ・ナチュールNV (カテナ)

3代目ニコラスは2009年にDecanter誌のマンオブザイヤーに南米で初選出。国内外の高い評価でアルゼンチンプレミアムワイナリーとして知られています。現在は娘ラウラの区画毎の土壌研究など品質向上に努めています。 イタリアから入植して以来アルゼンチンワイン産業...

ジャパンプレミアム かみのやま産メルロ 2013

ジャパンプレミアム かみのやま産メルロ 2013

上質なタンニンを感じさせるなめらかな味わい」◆ワインの味わい(テイスティングコメント)きれいなガーネットの色合いが美しいワインです。香りには、赤系・黒系の果実(カシス、ベリー、ブルーベリー)の香りと樽 ...

デルトーナ・ティモラッソ2021(ラ・スピネッタ)

デルトーナ・ティモラッソ2021(ラ・スピネッタ)

※6ジョルジュ・リヴェッティが選んだ新プロジェクトの舞台は「コッリ・トルトネージ」 将来的には”グランデ・デルトーナ”(グランデ=イタリア語で「偉大な」の意)と 呼ばれるワインを作るのだ、という目標の下、ティモラッソの可能性を信じて造った新商品が、 「ピッ...

パヴィヨン・デュ・ラック・ソーテルヌ2019 (ドメーヌ・バロン・ド・ロートシルト)(ハーフサイズ)

パヴィヨン・デュ・ラック・ソーテルヌ2019 (ドメーヌ・バロン・ド・ロートシルト)(ハーフサイズ)

フレッシュでエレガントなワインを生み出すバルザック村で採れたブドウを主に使用。貴腐化されたブドウを手摘みで収穫、7割をフレンチオーク、3割はステンレスタンクで発酵。 美しい藁色に黄金色の輝き。シロップ漬けのアプリコットやオレンジピールの豊かな香りがグ...

ブルゴーニュ・レ・コトー・デ・モワンヌ・ルージュ 2021 (ブシャール・ペール・エ・フィス)

ブルゴーニュ・レ・コトー・デ・モワンヌ・ルージュ 2021 (ブシャール・ペール・エ・フィス)

コート・ドール地区からのブドウを主に使用。区画ごとのタイミングで収穫後、1時間以内にカーヴに到着し、選果の徹底を行う。20%は5年使用のフレンチオークで10ヶ月熟成。チェリーやラズベリーなど熟した赤系果実の香りが豊かでタンニンも穏やか。ボディのある、優...

ブルゴーニュ・レ・コトー・デ・モワンヌ・ブラン 2020 (ブシャール・ペール・エ・フィス)

ブルゴーニュ・レ・コトー・デ・モワンヌ・ブラン 2020 (ブシャール・ペール・エ・フィス)

コートドール地区からのブドウを主に使用。区画ごとのタイミングで収穫後、1時間以内にカーヴに到着し、選果の徹底を行う。4年使用のフレンチオークで7-8ヶ月熟成 爽やかな酸味、厚みのある果実味やミネラルなどのバランスがとれ、優れたコストパフォーマンスを実現...

ジャパンプレミアム 津軽産ソーヴィニヨン・ブラン2019

ジャパンプレミアム 津軽産ソーヴィニヨン・ブラン2019

--> 「パッションフルーツを思わせる、爽やかな香りの辛口白ワインです」 サントリージャパンプレミアム 津軽産ソーヴィニヨン・ブラン 2017 ワインの味わい(テイスティングコメント) 品種特有の、青リンゴのような爽やかさとパッションフルーツ、さらに...

スキン・コンタクト2021 (マス・デル・ペリエ)

スキン・コンタクト2021 (マス・デル・ペリエ)

除梗し、3ヶ月タンクで発酵とマセレーション。その後タンクと、樽、大樽で6ヶ月熟成させます。熟した花梨にトロピカルフルーツやオレンジピールが香り。豊かな果実味と軽やかなタンニン、フレッシュ感のある口当たりでバランスが良く、カジュアルに楽しみたいオレン...

【30%OFF】ブルゴーニュ・コートドール・シャルドネ2020 (ドメーヌ・ジャン・シャルトロン)

【30%OFF】ブルゴーニュ・コートドール・シャルドネ2020 (ドメーヌ・ジャン・シャルトロン)

主にピュリニー・モンラッシェ村の「クロ・ド・ラ・コンブ」の畑のブドウから造られます。オーク樽で発酵後、8ヶ月熟成させ、その後ステンレスタンクで3か月熟成させます。白い花の香りと豊かな果実味がエレガント。程良い樽香が心地良く若いうちから楽しめます。 ...

プロトス・クリアンサ2017 (ボデガス・プロトス) 

プロトス・クリアンサ2017 (ボデガス・プロトス) 

銘醸リベラ・デル・デュエロを代表する造り手が、樹齢25年以上のブドウを使用して造る逸品。 フレンチオーク3分の2、アメリカンオーク3分の1で14ヶ月熟成。パワフルな果実味と樽風味、スパイス等の複雑な香りがありながらも、酸味があるので非常に上品。程よい熟成感...

PAGE TOP
お問合せ

お問合せ

06-6345-6544
営業時間
12:00〜18:30
土・日・祝日休み
cave-online@cave-sgn.ne.jp