≪限定11本≫【20%off】カテナ・アルタ・シャルドネ 2010 (ボデガス・カテナ・サパータ)

参考価格(税抜):¥5,900
web限定価格(税抜) ¥4,700
(税込¥5,170 )

残りあと6個

数量
タイプ 白 辛口
サイズ 750ml
原産地 アルゼンチン/メンドーサ地方
ブドウ品種 シャルドネ100%

熟成由来のナッツや蜜の味わい!

◆ワインの味わい(テイスティングコメント)

3代目ニコラスは2009年にDecanter誌のマンオブザイヤーに南米で初選出。国内外の高い評価でアルゼンチンプレミアムワイナリーとして知られています。現在は娘ラウラの区画毎の土壌研究など品質向上に努めています。 カテナ家が所有する畑において特に優れていると定義されたブドウの列を選び出し醸造。自然酵母により樽で低温発酵。フレンチオーク(新樽50%)で、12-16ヶ月熟成。 熟した白桃やかんきつ類を思わせるフレーバーとしっかりしたミネラルを思わせる味わい。素晴らしいバランスを備えたワイン。

◆品種

  • シャルドネ100%

◆ワイナリー情報


  • 1902年、ニコラ カテナがイタリア、マルケ州よりアルゼンチンに移住し、メンドーサでブドウの栽培をしたことから始まります。3代目にあたる現当主二コラス カテナは1980年代にカリフォルニアの高品質ワインのつくりに影響され、「アルゼンチンを代表して世界に通用するワインをつくりたい」という希望を胸に帰国。以降、メンドーサの土壌の研究と品種・クローンの相性について徹底的に研究を進め、今や世界のトップワインとして必ず挙げられるほどの造り手として評価されています。現在は娘のラウラ カテナが中心となり、テロワールやマルベックの研究を行い、ワインの品質向上に努めています。


    ◆1902年創業の家族経営ワイナリー。

    ◆高標高でのワイン造りをメンドーサで始め、アルゼンチンプレミアムワイン造りのパイオニア。

    ◆デカンター誌にて2009年、南米で初のマンオブザイヤーに選出されました。

◆受賞歴&評価

  • ワインアドヴォケイト 93点
    ワインスペクテーター 88点



※お客様都合による返品は原則として承っておりません。予めご了承下さい。
TOP