フォンテルートリ・バディオラ2017 (マッツェイ・フォンテルートリ)

参考価格(税抜):¥1,880
web限定価格(税抜) ¥1,637
(税込¥1,800 )

在庫あり

数量
タイプ 赤 ミディアムボディ
サイズ 750ml
原産地 イタリア/トスカーナ州
ブドウ品種 サンジョベーゼ、メルロ、プティ・ヴェルド
イタリアのワイン銘醸地トスカーナ産の非常に飲みやすいコスパワインです。イタリア赤ワインを代表する品種サンジョヴェ−ゼ種に、フランス、ボルドーでやわらかい果実味のワインで人気を博しているメルロを少量加えることで、サンジョヴェーゼの酸が穏やかな印象となり、バランスのよいエレガントな味わい仕上がっています。

造り手は、12世紀からワインを造っているキャンティの名門として知られるマッツェイ家。18世紀には後のアメリカ大統領トーマス・ジェファーソンの依頼によりヴァージニア州にブドウの木を植樹し、アメリカ大陸最初のブドウ畑を造ったという業績も残しており、23代目のラポ・マッツェイは20年に渡りキャンティ・クラシコ協会の会長を務め、キャンティ・クラシコの品質向上、イメージ改善に尽力した人物。 ブドウ畑は、管理から醸造までを、サンジョヴェーゼで多くの銘酒を造ってきた「サンジョヴェーゼの魔術師」とも呼ばれる、カルロ・フェッリーニがコンサルタント。また、セラーは天然の地形と湧き水を利用した地下セラーで、「キャンティ地区で史上、最も素晴らしいセラー」と評されています。

主に標高の一番高い畑のブドウを使って造られていて、「バディオラ」はその畑を見渡す位置に立つローマ式教会の名前に由来します。 爽やかな酸と、軽やかなタンニンを持ち、赤い果実の香りのある、親しみのある味わいです。前菜やピザ、トマトパスタなどと相性が良く、少し低めの温度から楽しむのがお勧めです。
今回一緒に楽しんだのが、「ロールキャベツ(トマトソース)」。トマト缶のとがった酸味をやわらげる為、トマトケチャップを隠し味にし甘味やコクをプラス、煮込んだ後に仕上げにバターを混ぜてまろやかなトマトソースにしてワインに合うように仕上げました!
お客様都合による返品は承っておりません。予めご了承下さい。
TOP