【売切27%off】“パパゲーナ”バルベーラ・ダルバ・スペリオーレ (フォンタナフレッダ)

参考価格(税抜):¥4,760
web限定価格(税抜) ¥4,500
(税込¥4,950 )

残りあと1個

数量
タイプ 赤 フルボディ
サイズ 750ml
原産地 イタリア/ピエモンテ州
ブドウ品種 バルベーラ
<ワイナリーについて>
イタリア統一後の初代国王ヴィットリオ・エマヌエーレ2世の息子が、相続した狩猟地を切り開いて、王のワインといわれるバローロやバルバレスコを生むブドウ、ネッビオーロを植えたのがこのワイナリーの始まりです。もっとも伝統的なバローロ造りのリーダーとして、全バローロの約15%を造っているフォンタナフレッダ社の歴史は、そのままバローロの歴史と重なるといっても過言ではありません。設立から100年以上を経た今、フォンタナフレッダは変革の時を迎えています。1999年に若きエノロゴ(醸造家)ダニーロ・ドロッコ氏を招聘。2002年には、トップブランドとして新たに“テニメンティ・フォンタナフレッダ”シリーズをリリースしました。ドロッコ氏は、伝統を受け継ぎ、昔からある畑やワイナリーの自然風土を尊重したワイン造りを続ける一方で、近代技術と科学的な検証、知識を踏まえた醸造方法を導入してきました。


<ワインについて>
モーツァルトの歌劇『魔笛』に登場する鳥刺しの恋人、“パパゲーナ”の名がついたバルベーラ。鮮やかで、深みのあるルビー色に、熟したプラムやベリーの濃厚な香り、スパイスやコーヒーのニュアンスが感じられます。バルベーラ種の特徴である酸味だけではなく、果実味とやわらかなタンニン、アルコール感のバランスが非常に良い、芳醇な味わいの逸品です。


<使用ブドウ品種>
バルベーラ


お客様都合による返品は原則として承っておりません。予めご了承下さい。

 
TOP