キニョン・デ・バルミラ2018 (アルバロ・パラシオス)

参考価格(税抜):¥50,000
web限定価格(税抜) ¥41,000
(税込¥45,100 )

残りあと2個

数量
タイプ 赤 フルボディ
サイズ 750ml
原産地 スペイン/ラ・リオハ
ブドウ品種 ガルナッチャ90%、その他10%

念願の単一畑キュヴェ

◆ワインの味わい(テイスティングコメント)

昔ながらの栽培と醸造方法にならい、有機栽培で育てたブドウを野生酵母で約60日かけて木桶で自然に全房発酵。フレンチオークのボコイとフードルで熟成。標高616m、南東向き3haの畑は、北風が吹く冷涼な山に畑があるため非常にゆっくりと成熟が進み、香り豊かな柔らかいブドウが育ちます。花やオレンジピール、チョコレートなど、香り豊かで優美なワイン。カリスマ醸造家アルバロがリオハで造る渾身のガルナッチャです。

◆品種

  • ガルナッチャ90%、その他10%

◆ワイナリー情報


  • 1990年代にスペイン プリオラートでのワインづくりを復活させ、スペインワインの品質を改めて世界に知らしめ注目を浴びた「四人組」の1人、アルバロ パラシオスが1997年にグラタヨップスにワイナリーを設立。他のメンバーが近代的な栽培法を志向する中、アルバロが目指したのは「伝統品種と伝統的な方法に立ち返ったワイン造り」。彼は樹齢 60年以上の古木に魅せられ、皆が敬遠するような山頂の急勾配に位置するレルミタ畑を買い取り、名声を勝ち取りました。世界も称賛するワイン造りを実現するだけでなく、土地を代表する造りてとして土着品種のブドウ価値観や地域活性化に貢献しています。

◆受賞歴&評価

  • ワインアドヴォケイト98点



※お客様都合による返品は原則として承っておりません。
※店舗在庫と連動しておりますので、タイミングによっては完売している場合もございます。また一部の商品はお取り寄せの物もございます。予めご了承下さい。
TOP