ヴィオニエ・ラ・ミストラル・ローラン・ファヨール 2020 (ローラン エ セリーヌ ファヨール)

参考価格(税抜):¥2,830
web限定価格(税抜) ¥2,540
(税込¥2,794 )

残りあと12個

数量
タイプ 白 辛口
サイズ 750ml
原産地 フランス/コート・デュ・ローヌ
ブドウ品種 ヴィオニエ

今、大注目のI.G.P.コリンヌ・ローダニエンヌ

◆ワインの味わい(テイスティングコメント)

ローラン ファヨールの新キュヴェ。知られざる優良IGP、コリーヌ・ロダニエンヌは近年注目が集まっています。北はリヨン、南はモンテリマールまでカバーし、栽培面積は約300ha。コート・ロティ、コンドリュー、更にはエルミタージュまでを包括しています。

北部ローヌにおいては渓谷が狭い為、コンドリューやエルミタージュといった、偉大なアペラシオンは、拡大に制限があり、一部の活動的な造り手はAOC域外への拡大を試み、新しい土地にシラーやヴィオニエを植え付けていました。弊社取り扱いのヴェルネや、ファヨールもその造り手の一人です。

AOC域外の畑のワインは全てIGPコリーヌ・ロダニエンヌとして販売されるため、偉大なアペラシオンと似たテロワールを持つワインも遥かにお手頃な価格で生産されているのが最大の魅力です。
ヴィオニエ100%。標高350m、南西向きの斜面の畑からとれたブドウを使用。

白い花やアプリコットの芳醇な香りが広がるヴィオニエでいきいきとした果実味があり、食欲をそそるワインです。

◆品種

  • ヴィオニエ100%

◆ワイナリー情報


  • ドメーヌは1870年ブドウ栽培家のフォルテュネ ファヨールが地下カーヴを相続したのが起源の歴史あるドメーヌ。2代目のフォルテュネ・ピエールが初めてブドウ畑を取得し、3代目のエロワ・フォルテュネが所有畑を拡大しました。1959年には4代目のジュール・ルイが当時としては先鋭的なドメーヌ元詰めを行い、自社ラベルで国内レストランや海外へワインを売っていました。1973年、クローズ・エルミタージュでは機械化が進む中、5代目のジャン・ポールは機械化が困難な丘陵の畑をあえて拡大し、品質に対する家族のこだわりを貫きました。2002年にはドメーヌが分割され、セリーヌとローランの姉弟により「ファヨール フィス エ フィーユ」が設立。弟のローランが栽培&ワイン造り、姉のセリーヌが営業担当を務めています。

◆受賞歴&評価




※お客様都合による返品は原則として承っておりません。
※店舗在庫と連動しておりますので、タイミングによっては完売している場合もございます。また一部の商品はお取り寄せの物もございます。予めご了承下さい。
TOP