ニコラス・カテナ・サパータ2016 (カテナ・サパータ)

参考価格(税抜):¥13,500
web限定価格(税抜) ¥11,600
(税込¥12,760 )

残りあと9個

数量
タイプ 赤 フルボディ
サイズ 750ml
原産地 アルゼンチン/メンドーサ州
ブドウ品種

世界に匹敵するアルゼンチンワイン!!

◆ワインの味わい(テイスティングコメント)

3代目ニコラスの名前を冠した、同社のフラッグシップワイン。同氏は2009年にDecanter誌のマン・オブ・ザ・イヤーに南米で初選出された、アルゼンチンワインのパイオニアでもあります。 現在は娘ラウラの区画毎の土壌研究など品質向上に努めています。このワインは、カベルネ、マルベック共に所有畑の中でも最良の区画を厳選。210に分かれたロットの個性を最大限に表現しながらアッサンブラージュ。 それぞれの区画からもたらされる、凝縮した果実味やダークチョコレートのフレーバーの中にミントやリコリスのヒント。 引き締まった印象は時間と共に和らぎ、長い余韻が続きます。

◆品種

  • カベルネ・ソーヴィニヨン 61%、マルベック 31%、カベルネ・フラン 8%

◆ワイナリー情報


  • 1902年、ニコラ カテナがイタリア、マルケ州よりアルゼンチンに移住し、メンドーサでブドウの栽培をしたことから始まります。3代目にあたる現当主二コラス カテナは1980年代 にカリフォルニアの高品質ワインのつくりに影響され、「アルゼンチンを代表して世界に通用するワインをつくりたい」 という希望を胸に帰国。
    以降、メンドーサの土壌の研究と品種・クローンの相性について徹底的に研究を進め、今や世界のトップワインとして必ず挙げられるほどの造り手として評価されています。 現在は娘のラウラ カテナが中心となり、テロワールやマルベックの研究を行い、ワインの品質向上に努めています。

◆受賞歴&評価

  • ワイン・アドヴォケイト 96点
    ジェームス・サックリング 95点



※お客様都合による返品は原則として承っておりません。予めご了承下さい。
TOP