ジャパンプレミアム リースリング・フォルテ 2018

参考価格(税抜):¥1,820
web限定価格(税抜) ¥1,820
(税込¥2,002 )


数量
タイプ 【色】白ワイン 【味わい】辛口
サイズ 750ml 
原産地 日本
ブドウ品種 リースリング・フォルテ

爽やかな酸味、すっきりとした味わいの日本ワイン

◆ワインの味わい(テイスティングコメント)

登美の丘ワイナリーで生まれたリースリング・フォルテ種を91%、残り9%はリースリング・イタリコ種を使用しています。 柑橘系の爽やかな果実香が心地よく、イキイキとしたフレッシュな味わいで、 はつらつとした果実の酸味が伸びやかで、キレイでキレのよい後味が特長です。
ワインに旨味を付与するためにシュールリーを実施しているため、フレッシュな酸の中にしっかりとボリューム感があり、 余韻にマスカットのような甘さのある香りが広がります。

◆品種

  • 画像説明

  • 「リースリング・フォルテ」は、サントリー登美の丘ワイナリーで開発され、1983年に種苗登録されたぶどう品種です。
    日本でのワインづくり・ぶどうづくりを考える時、ワイン用ヨーロッパ系ぶどうが日本の気候・風土での栽培が困難であった時代、 その栽培方法の研究とともに、品種改良にもサントリー登美の丘ワイナリーは取り組みました。
    それは、かつて新潟の「岩の原葡萄園」でぶどうの品種改良に生涯をかけて取組み、「マスカット・ベーリーA」という日本を代表する赤ワイン用ぶどう品種を生み出した川上善兵衛 との関係性が深い当ワイナリーだからこそなのかも知れません。
    「リースリング・フォルテ」は、日本固有の「甲州三尺」というぶどうと、香りが華やかでイキイキとした酸味を特長とするドイツ系品種の 「リースリング」を交雑させて生まれました。 ちなみに「リースリング・フォルテ」と同じ組み合わせで交雑をした、いわば兄弟とも言える「リースリング・リオン」というぶどう品種もあり、こちらは東北地方でしっかりと根付いていて、 現地のワイナリーの重要な品種となっています。

◆サントリー ジャパンプレミアム

  • 画像説明

  • サントリー「ジャパンプレミアム」は、厳選国産ぶどう100%で、日本ワインでしか表現できない『産地』×『品種』の可能性への挑戦を追求したシリーズです。
    また、日本の風土で育まれたぶどうの特長を大切に、品種が持つ個性を最大限引き出した“食卓に寄り添うワイン”です。
    サントリーは、80年以上の長きに渡り、その土地、その年、その品種に合った栽培方法をぶどう栽培農家の皆さんと作り上げて来ました。 農家さんが育てた高品質なぶどうの個性を活かす醸造方法を磨き上げ、作り出したワインは、国内外様々なコンクールで高い評価を受けています。

◆お料理とともに

  • 画像説明

  • 柑橘系のフレッシュな果実味と伸びやかで上品な酸が特徴的な気品溢れるワインに仕上がっています。 和の食材とも相性抜群なので、普段の食卓の定番ワインとして是非お試しいただきたい1本です!
    清涼感のある上品な辛口なので、シンプルなグリーンサラダや、冷奴にミョウガや紫蘇、生姜等の薬味を添えたもの、 焼きナスに生姜 等とは相性抜群です。油の少ない白身魚の塩焼き、鮎の塩焼き等とも相性が良さそう。
    また、ワサビとの相性も良いので、白身魚のお刺身やお寿司とも良く合いそうという意見も出ました。 総じて、紫蘇や生姜等の和の香草類とは相性が良いので、日本の夏を彩る定番ワインとして活躍しそうです!

◆受賞歴&評価



※お客様都合による返品は原則として承っておりません。
実店舗と在庫を共有しているため、売り切れる場合がございます。予めご了承下さい。
TOP