【G20大阪サミット2019開催に伴う配達への影響について】

サンタ
今月の1本
  • アリゴテ特集
  • カーヴ・ド・ヴァン ワイン会!
  • 華麗なるセカンドワインたち
  • ワインと暮らす7月
  • 半期決算セール
  • 岩の原セミナー
  • カロリーナセット
  • ロベールアンポ―
  • ボルドー右岸特集
  • アンヌ・フランソワーズ・グロ
  • JP品種セット
  • ブルゴーニュ入門
  • ワインと暮らす4月
  • オーパス ワン 2015 6本セット
  • 日本独自品種白ワイン
  • ワインと人と響きあう
 

ボンヌ マール 2013 (ドメーヌ ロベール グロフィエ)

参考価格(税抜):¥50,000
web限定価格(税抜) ¥47,500
(税込¥51,300 )

残りあと2個

数量
タイプ 赤 フルボディ
サイズ 750ml
原産地 フランス ブルゴーニュ地方
ブドウ品種
<ワイナリーについて>
ドメーヌ・ロベール・グロフィエは、ブルゴーニュで最も繊細でしなやか、女性的なワインを産み出すと言われる銘醸村、シャンボール・ミュジニー村の1級畑「レ・ザムルーズ」の最大の所有者として名高い造り手です。ブルゴーニュの中でも実直な造り手として定評があり、所有畑の3分の2はグラン・クリュとプルミエ・クリュが占めるという高級ワインの生産者で、ブドウは有機農法で栽培され、古樹も多く、低収穫。造り出されるワインは色合い濃く、スケールの大きい奥行きのあるエレガントな味わいで、欧米でも高い人気を誇っています。グランクリュの「ボンヌ・マール」がトップレンジとなりますが、グロフィエの魅力は、それに次ぐシャンボール1級畑3姉妹に尽きるでしょう。特にグランクリュ並の扱いをされている「レ・ザムルーズ」の人気は高く、「恋する乙女たち」というロマンチックな名前とシャンボール村の中でも特にエレガントな味わいは他を寄せ付けません。次女の「レ・サンティエ」は最もモレ・サン・ドニ寄りにあり、ボンヌ・マールのすぐ下に位置する、豊潤な味わいの逸品。三女のオー・ドワは知る人ぞ知るクリマで、アムルーズのすぐ東に接し、テロワールにも共通するものがあり、まさにアムルーズの妹的存在です。


<ワインについて>
ミュジニーにおされがちな、特級畑ですが、グロフィエのボンヌ・マールは、非常に力強く、引き締まった筋肉質のワインとなっており、長期熟成にもしっかり耐えられる、クラシックな特級畑の見本ともいえる逸品です。10年ほどの熟成で、丸みを帯び、素晴らしく華やかな芳香が楽しめるでしょう。世界的な人気ドメーヌのため、少量づつの割当入荷となっております。是非、この機会にお買い求め下さい。

<使用品種>
ピノ・ノワール

お客様都合による返品は承っておりません。予めご了承下さい。

クール便指定推奨
クール便指定推奨

人気ランキング

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません
TOP