ジャパンプレミアム シャルドネ 2017 (スクリューキャップ)

参考価格(税抜):¥1,920
web限定価格(税抜) ¥1,920
(税込¥2,112 )


数量
タイプ 【色】白ワイン【味わい】辛口
サイズ 750ml 
原産地 日本
ブドウ品種 シャルドネ

「爽やかな酸味と豊かな果実の旨味のあるシャルドネです」
サントリージャパンプレミアム 
シャルドネ 2017

ワインの味わい(テイスティングコメント)

洋ナシやリンゴに加え、アプリコットなどの黄色い果実を思わせる果実の香りも感じられます。口に含むと最初に爽やかな果実の酸味を感じた後、自然な甘みと旨味のある味わいがバランスよく感じられます。口当たりがやわらかく伸びやかで心地よい味わいです。


ワインづくりの詳細

山梨県、長野県、山形県で収穫されたシャルドネを使用しました。
山梨県産のシャルドネは一部樽醗酵・樽熟成を実施したものも使用し、長野・山形はタンク発酵・タンク熟成のものを使用して、それぞれのシャルドネの個性を合わせ、香味が複雑かつバランスよく調和することを目指しました。


「サントリージャパンプレミアム シャルドネ」に込めた想い

「ジャパンプレミアム」の品種シリーズは、日本の風土で育まれたぶどうの特長を大切に、品種が持つ個性を最大限引き出した“食卓に寄り添うワイン”です。
「爽やかな酸味と豊かな果実の旨味」をワインのスタイルとし、各地のシャルドネの個性を大切にしながら、やさしく「旨味」を感じるワインに仕上げました。


シャルドネ種のぶどうについて

「シャルドネ」は、世界各地で栽培されているワイン用ぶどう品種です。
たとえば、非常に辛口でミネラルを感じる「シャブリ」もシャルドネからつくられますし、世界から憧れの的とされる「モンラッシェ」の肉厚な濃醇な味わいもシャルドネからつくられます。
アメリカやオーストラリア、チリなど新世界の白ワインの多くもこのシャルドネを使用しているものがほとんどです。このシャルドネという品種の特長は、つくり手にゆだねられる範囲が他の品種に比べて多いと言われるほど、味わいの幅が非常に大きく取り組み甲斐のある品種です。
そのシャルドネを日本で栽培し、各地の風土で育ったシャルドネのスタイルを追求している過渡期でもあります。これからますます日本のシャルドネは美味しくなります。

 


こだわりのディティール

日本ワインの紋章は、ぶどうの果実と葉をモチーフに日本の家紋をイメージにデザインされたものです。

日本ワインの紋章入り
 


 

お料理とともに

爽やかな酸味とともにしっかりとした味わいを持っているので、「味わいのあるお料理」がよく合います。
お料理とワインを合わせていただくポイントは、その味わい同士、釣り合うバランスというものが一番大切なところです。
たとえば、魚料理では、素材を生かした塩焼きよりも照り焼きや西京焼きなどちょっと旨味を加えたお料理に、この「ジャパンプレミアムシャルドネ」は寄り添ってくれます。
いかそうめんのしっとりとした旨味や、天つゆで召し上がっていただく天ぷらに、ジャパンプレミアムのシャルドネの奥行きのある味わいが、旨みをいっそう引き立て、おいしいひとときを演出してくれます。


「ジャパンプレミアム シャルドネ」を
サーヴされる際・召し上がる際には

冷やしてお召し上がりください。冷蔵庫で冷やしていただいて、飲む少し前に出して、ほんの気持ちだけワインの温度を上げても構いません。
キンキンに冷えていたら、グラスに注いで、ちょっとだけ香りが開くのを待ってあげてください。
やわらかな香りを楽しんでいただくために、脚のついたワイングラスでお楽しみいただけたら幸いです。









TOP