クール便推奨について 
 
                                                  グロ ドメーヌ・アンヌ・フランソワーズ・グロは、1860年まで遡るヴォーヌ・ロマネの名門グロ家6代目のアンヌ・フランソワーズと、ポマールのフランソワ・パランが結婚して誕生したドメーヌです。
醸造設備をボーヌに設置し、『華やかさよりもバランス、アロマが際立ったやさしくシルキー』なワイン造りをしています。
1997年には、どの畑からも保冷トラックで収穫から20分以内にブドウが運べる好立地なボーヌの醸造施設に集約して、2008年には冷房施設を一新する等、大規模改装を行い、醸造〜保管までを一括管理しています。
銘柄ごとに違う、女性の顔の画は、アンヌ・フランソワーズの愛娘の表情を元に人物画家が、それぞれの畑の特長を表現しており、現在ではそのエレガントなラベルが有名になり、美術書に掲載されたり、ワインコレクターの中には「全ての顔を揃えたい」と言われる等、好評を博しています。                                   
ブルゴーニュ・ピノ・ノワール2019 (ドメーヌ・アンヌ・フランソワーズ・グロ)

ブルゴーニュ・ピノ・ノワール2019 (ドメーヌ・アンヌ・フランソワーズ・グロ)

ポマール村の平地の自社の区画(1936年まで村名ポマールであった区画含む)とその近隣の畑の買いブドウから造られる非常に贅沢なACブルゴーニュです。新樽10%で15ヶ月熟成。このワインの魅力は果実味で、樽熟成によるバニラのニュアンスも感じられる非常に上品な味わい...

ヴォーヌ・ロマネ・レ・シャランダン2019 (ドメーヌ・アンヌ・フランソワーズ・グロ)

ヴォーヌ・ロマネ・レ・シャランダン2019 (ドメーヌ・アンヌ・フランソワーズ・グロ)

「レ・シャランダン」はメズィエールの下方に位置し、ヴォーヌ・ロマネ村の中でもクロ・ヴージョに近い場所にある区画。(2016年がファーストヴィンテージ) スパイスやスミレのニュアンスを感じる豊かなアロマ。レッドチェリーのようなジューシーな果実味があり、バラ...

ヴォーヌ・ロマネ・オー・レア2019 (ドメーヌ・アンヌ・フランソワーズ・グロ)

ヴォーヌ・ロマネ・オー・レア2019 (ドメーヌ・アンヌ・フランソワーズ・グロ)

1級畑クロ・デ・レアの南側に広がるオー・レア(9.78ha)は以前は1級畑であったが1936年の格付け時に「土壌の肥沃さから繊細さに欠ける」と言う理由で村名に格下げされてしまった悲運の畑。 A.Fグロらしい”ヴォリューム感があり、香り高く力強いタイプ“に仕上げており...

エシェゾー2019(ドメーヌ・アンヌ・フランソワーズ・グロ)

エシェゾー2019(ドメーヌ・アンヌ・フランソワーズ・グロ)

エシェゾーの「シャントラ・ヴェルサン」区画内の「ル・プティ・シトー」と呼ばれる小区画(0.26ha)から造られます。この区画はDRCが所有するレ・プレ・レールの区画に隣接しています。 樹齢75年以上のヴィエイユ・ヴィーニュ(古樹)から造られます。深みのあるリッ...

リシュブール2019 (ドメーヌ・アンヌ・フランソワーズ・グロ)

リシュブール2019 (ドメーヌ・アンヌ・フランソワーズ・グロ)

ヴォーヌ・ロマネ村の最も偉大なグランクリュの1つ、リシュブール。所有面積は0.6ha。樹齢15、25、75年のブドウから造られます。 スミレ、カシス、バニラ、スパイスが優雅に香り、ヴェルヴェットのようなふくよかな口当たり。力強さと繊細さを兼ね備えています。すぐ...

シャンボール・ミュジニー2019 (ドメーヌ・アンヌ・フランソワーズ・グロ)

シャンボール・ミュジニー2019 (ドメーヌ・アンヌ・フランソワーズ・グロ)

「フルミエール」、「ルパドシャ」、「デリエールルフール」、「レザテ」と言う村名アペラシオンの小区画(リューディ)を合計0.39ha所有。醸造は全ての区画のブドウをブレンドして行い、シャンボールらしい“エレガントで優雅なワイン”を造っています。 チェリーの色合...

PAGE TOP
お問合せ

お問合せ

06-6345-6544
営業時間
12:00〜18:30
土・日・祝日休み
cave-online@cave-sgn.ne.jp