8/12(金)夏季休業のお知らせ 
 
                                                           
シャトー・マショール2007

シャトー・マショール2007

コート・ド・ボルドーの最も高い丘陵の1つに位置し、ガロンヌ河の恩恵を受ける畑を所有。1992年に現在のオーナーがシャトーを購入後、改革を行い品質向上が計られ、現在に至ります。 熟成により、モカや腐葉土のような、複雑味ある香りが漂い、まだまだ若々しい印象...

リョパール・ブリュット・レセルバ 2018 (リョパール)

リョパール・ブリュット・レセルバ 2018 (リョパール)

スペインを代表するオーガニック泡◆ワインの味わい(テイスティングコメント)カバの中でも高品質なワインができる産地コルピナットとして2016年に独立しました。栽培はすべてオーガニックで手摘み収穫。テット ...

サンセール・ブラン・ラ・プラント・フロワード2019 (ドメーヌ・デュ・ノゼ)

サンセール・ブラン・ラ・プラント・フロワード2019 (ドメーヌ・デュ・ノゼ)

オベール・ド・ヴィレーヌの妹夫婦が1971年に設立したドメーヌ。「プラント・フロワード」区画から造られるキュヴェ。手摘み収穫。長く、ゆっくりと圧搾を行うことで厚み、アロマ、果実味を最大限に引き出しています。ステンレスタンクと樽で発酵、熟成させます。白...

RB0 リースリング・ラ・ビュット・デュ・カルヴェール・ゼロ・アントラン2020(ドメーヌ ヴァインバック)

RB0 リースリング・ラ・ビュット・デュ・カルヴェール・ゼロ・アントラン2020(ドメーヌ ヴァインバック)

「ワインの小川(Bach) 」という意味の名前を持つドメーヌ。1998年から一部ビオディナミを導入し、2005年から全面実施。グランクリュ『マンブール』の中にある『リトルバックル』という区画のブドウを使用。しっかりした酸と多様な香りをそなえたリースリングから造ら...

フィサン・クレ・ド・シェーヌ2019 (ドメーヌ・ルネ・ブーヴィエ)

フィサン・クレ・ド・シェーヌ2019 (ドメーヌ・ルネ・ブーヴィエ)

1910年設立。現在は3代目ベルナールが当主。2005年にはオスピスで「5人の有望な若手生産者」に選出される注目の造り手です。平均樹齢50年のブドウを使用。「クレ」とは石を多く含む土壌のことを意味し、斜面がなだらかで小石混じりの粘土質土壌が特長です。18ヶ月間...

リウ2018 (カステッロ・デイ・ランポッラ )

リウ2018 (カステッロ・デイ・ランポッラ )

カベルネ主体のスーパータスカンを80年代初頭にリリースした先駆者的な存在。独自の世界観から造り出されるワインは、世界各国から高い評価を得ています。黒スグリやブルーベリーのピュアな果実味、力強く骨格があり引き締まっていて、素晴らしいバランスを持ったポ...

シャトー・グリュオー・ラローズ2018

シャトー・グリュオー・ラローズ2018

メドック格付け2級。グリュオ・ラローズは、1725年に大修道院長のグリュオが設立し、その後1781年に甥の騎士ラローズが継承し、これがシャトーの名前に由来します。1997年にメルロ―家がシャトーを所得後、畑ではテロワールを尊重し、サステイナブルや、ビオロジック...

旨味を楽しむ、自然派ワイン5本セット

旨味を楽しむ、自然派ワイン5本セット

ここ数年で「自然派ワイン」の認知度もだいぶ広がってきました。最近では雑誌『BRUTUS』にて、その特集がくまれる程、注目が集まっています。ヴァンナチュールは自然と共生をもとに、化学肥料や農薬を使用せずに、栽培することが条件です。今回は、当店でも取...

ヴィンテージ・キュヴェ2014(ジャンツ)

ヴィンテージ・キュヴェ2014(ジャンツ)

タスマニアで初めて瓶内二次発酵のスパークリングワインの造り手。区画ごとに手摘みで収穫。丁寧にプレスを行い、樽での発酵を行ってからアッサンブラージュ。エレガントかつ力強いシャルドネがピュアさと余韻の長さを、ピノ・ノワールが香り豊かなストロベリー、バ...

プレミアム・キュヴェ NV (ジャンツ)

プレミアム・キュヴェ NV (ジャンツ)

ブドウはタスマニア全域の冷涼なエリアにある選ばれた畑から収穫。ワインに複雑味をもたらすため1回の収穫ごとに分けて醸造。瓶内二次発酵。長く澱に触れさせ、味わいの深みが増します。グラスに注ぐとスイカズラと柑橘系果実、ヌガーや煎ったナッツ、ピノノワール由...

ケーヴ・ブロック・シャルドネ2019 ( ダルリンプル)

ケーヴ・ブロック・シャルドネ2019 ( ダルリンプル)

ケーヴブロックとは、このワイン用のブドウを収穫する区画に由来。水はけがよく急斜面に位置する畑は自然に収量が少なくなり、凝縮したブドウが収穫できます。収穫は全て手摘み。リンゴの花、白桃のアロマの。シトラスとメロンのフレーバーが溢れ、上品な酸や樽由来...

ピノ・ノワール2017 (ダルリンプル)

ピノ・ノワール2017 (ダルリンプル)

夏でも最高気温が30度を超えない最も冷涼な地域パイパーズリヴァーで、酸味と、長い日照による果実味のバランスを表現することをフィロソフィーにワイン造りを行っています。 濃いガーネット。ダークプラム、ブラックベリー、ラズベリーのアロマ。口に含むと熟した果...

今、注目の産地 タスマニアワインを味わう3本セット

今、注目の産地 タスマニアワインを味わう3本セット

オーストラリア本土の南に位置するタスマニアは、近年、高品質なワインの産地として注目されています。冷涼な気候のなかで生まれるタスマニアワインは、繊細で豊かな酸味が魅力で、シャルドネやピノ・ノワールから、スティルワインだけでなく、高品質なスパークリン...

≪限定12本≫アルマヴィーヴァ2019

≪限定12本≫アルマヴィーヴァ2019

前述の通り、バロン・フィリップ・ド・ロートシルト社が「オ ーパス・ワン」に次ぐ新世界コラボで生み出したチリを代表するプレミアムワイン。ボルドーブレンドにカルメネールを入れてチリを表現。恵まれたテロワールのチリにおいても2019年は特別に素晴らしいヴィン...

≪限定24本≫エプ2019 (アルマヴィーヴァ)

≪限定24本≫エプ2019 (アルマヴィーヴァ)

「エプ」とは先住民族の言葉で2番目という意味。アルマヴィーヴァに使われるのと同じ区画から造られるセカンドラベルで生産量はアルマヴィーヴァ以下という希 少品で、かつては、ワイナリーのみで販売されていたそうです。非常に凝縮したブドウが得られた2019年は、...

≪限定12本≫ピュリニー・モンラッシェ・クロ・ド・ラ・ムーシェール2020 (ドメーヌ・アンリ・ボワイヨ)

≪限定12本≫ピュリニー・モンラッシェ・クロ・ド・ラ・ムーシェール2020 (ドメーヌ・アンリ・ボワイヨ)

「クロ・ド・ラ・ムーシェール」は「レ・ペリエール」の一画にあ る1級畑で、3.9ha全てをボワイヨ家が単独所有しています。樹齢80年超えのヴィエイユ・ヴィーニュのブドウから造られ、350L樽(新樽率70%)で熟成されます。この上なくピュアでエレガントな果実味とスパ...

≪限定12本≫ピュリニー・モンラッシェ2020 (ドメーヌ・アンリ・ボワイヨ)

≪限定12本≫ピュリニー・モンラッシェ2020 (ドメーヌ・アンリ・ボワイヨ)

「レ・ザンセニエール」「レ・シャルム」「レ・ウイエール」など5つの区画の平均樹齢34年のブドウから造られます。10ヶ月樽熟成(新樽率25%)。白い花の引き締まったアロマ。美しい酸、ミネラルを豊かに思わせる風味があり、引き締まってバランスの取れた余韻の長いワ...

≪限定12本≫ヴォルネー2020 (ドメーヌ・アンリ・ボワイヨ)

≪限定12本≫ヴォルネー2020 (ドメーヌ・アンリ・ボワイヨ)

1級畑「クロ・ド・ラ・ルジョット」のブドウを格下げして使用し た贅沢な村名ヴォルネー。樽熟成(新樽25%)。熟した黒系ベリーのフレッシュで表現力豊かな香りにいきいきとしたミネラルを思わせる風味。シルキーなタンニン、リッチかつ繊細なテクスチャーが特徴的なワ...

≪限定12本≫ブルゴーニュ・シャルドネ2020 (アンリ・ボワイヨ)

≪限定12本≫ブルゴーニュ・シャルドネ2020 (アンリ・ボワイヨ)

ムルソー、ピュリニー・モンラッシェのACブルゴーニュ畑、サ ン・ロマンやオーセイ・デュレスの村名クラスのブドウを使用 しています。新樽5%、残りは1-2年の樽を使用して熟成させています。白い花や柑橘系果実のエレガントなアロマにスパイスのニュアンス。美しい力...

≪限定12本≫ブルゴーニュ・ピノ・ノワール2020 (アンリ・ボワイヨ)

≪限定12本≫ブルゴーニュ・ピノ・ノワール2020 (アンリ・ボワイヨ)

サントネ1級、シャサーニュ・モンラッシェ村名、ヴォルネー村 名のブドウをACブルゴーニュに格下げして使用。1-2年の樽を使用して熟成させています。サクランボやイチゴなどのフレッシュな赤い果実のアロマ。繊細なタンニンがあり、味わいはいきいきとフレッシュでエ...

≪限定18セット≫アンリ・ボワイヨ・ACブルゴーニュ紅白2本セット2020 (アンリ・ボワイヨ)

≪限定18セット≫アンリ・ボワイヨ・ACブルゴーニュ紅白2本セット2020 (アンリ・ボワイヨ)

アンリ・ボワイヨが造るラスト・ヴィンテージ2020年が入荷! 長年ヴォルネー村を中心に素晴らしいワインの数々を送り出し、世界中のファンを魅了してきましたが ついに世代交代を迎えます。頑固な側面を持ち、気難しい人柄はまさに「職人」の名が相応しい偉大なヴェ...

シャルドネ2017 (ノーティラス エステート)

シャルドネ2017 (ノーティラス エステート)

ニュージーランドでのシャルドネは、国を代表する品種「ソーヴィニョン・ブラン」に次ぎ、2番目 に人気の白ブドウ品種で、近年その品質からブルゴーニュの代替として注目を集めています。レモンやスイカズラのアロマ、深みのある香りと爽やかながら長い余韻のバラン...

リースリング・キュヴェ・ユーロップ 2020 ( ドップ・オ・ムーラン )

リースリング・キュヴェ・ユーロップ 2020 ( ドップ・オ・ムーラン )

1574年創立の歴史ある醸造所でアルザスの細長い瓶を発明した造り手です。イキイキとしたシトラス系果実の風味とドップならではのバランスの良さを特長とした、いかにもリースリングらしいミネラル感タップリのキレのあるワインに仕上がっています。カキや甲殻 類、ニ...

ピノ・グリ2017 (イーラス)

ピノ・グリ2017 (イーラス)

ブルゴーニュの虜となり、オレゴンに活路を見出した先駆者が造るフレッシュな果実味とイキイキとした酸味を生かしたワインです。メロンやバラの花びらなどの魅惑的な香りと青リンゴやレモンなど爽やかな風味が感じられます。シーフード料理やスパイスが効いたアジア...

“ラ・ペッテゴラ”ヴェルメンティーノ・トスカーナ2020 (バンフィ)

“ラ・ペッテゴラ”ヴェルメンティーノ・トスカーナ2020 (バンフィ)

トスカーナの名門バンフィが手掛ける白ワイン。アプリコットやグレープフルーツ、花やスパイ スの香りを持ったヴェルメンティーノ。ボディはしっかりしていますが、生き生きした酸によりフレッシュさが感じられる余韻の長いワインです。“ペッテゴラ”とは「おしゃべり...

レゼルヴ・スペシアル・シャルドネ 2020 (ジェラール・ベルトラン)

レゼルヴ・スペシアル・シャルドネ 2020 (ジェラール・ベルトラン)

南仏ラングドック・ルーションのパイオニアであるベルトラン。ワインのいきいきとした味わいを 保つため、夜間にブドウを収穫。洋梨、マンゴーの香りにグレープフルーツやオレンジの花など柑橘系のニュアンス。綺麗な酸とフレッシュな果実味のバランスが良く、どんな...

≪7月≫スタッフおすすめ白ワイン5本セット

≪7月≫スタッフおすすめ白ワイン5本セット

ワインが大好きな当店スタッフが選んだ、おすすめワインをご紹介する不動の人気コーナー!カーヴ・ド・ヴァンの個々のスタッフがオススメするワインを毎月チョイスしご紹介する企画です。 この時期にピッタリなものや、限定入荷のものなどなど、色々なワインをピック...

シャトー・デュ・シャン・デ・トレイユ・グラン・ヴァン・ルージュ2018 (ジャ・ ミッシェル・コム)

シャトー・デュ・シャン・デ・トレイユ・グラン・ヴァン・ルージュ2018 (ジャ・ ミッシェル・コム)

前シャトー・ポンテ・カネの醸造責任者ジャン・ミッシェル・コム氏が所有するシャトー。ポンテ・カネ同様ビオディナミ農法が実践されています。テロワールに忠実でありながら、栽培と醸造一つ一つの工程に徹底的にこだわり、造られるワインは果実を大切にしたスタイ...

ソミュール・シャンピニー・レ・ロッシュ2019 (ドメーヌ・デ・ロッシュ・ヌーヴ)

ソミュール・シャンピニー・レ・ロッシュ2019 (ドメーヌ・デ・ロッシュ・ヌーヴ)

ソミュール・シャンピニーでいち早くビオディナミを取り入れるなど、ロワールを代表するビオデ ィナミの造り手の1人。生産の約30%ほどしか輸出されず、フランス国内での人気と評価が高まっています。優しい果実感とシルキーなタンニン。穏やかな酸味が味にまろやかさ...

バッコ・アルティガ・フステル2017 (アルティガ フステル)

バッコ・アルティガ・フステル2017 (アルティガ フステル)

樹齢60年以上のガルナッチャから厳選し、手摘み収穫。カンポ・デ・オルハならではの胡椒 やベリーの風味。コーヒーやチョコレート、バラの風味にスモーキーなニュアンスが加わります。滑らかな口当たりと余韻が続く、フィネスとエレガンスに溢れたガルナッチャです...

PAGE TOP
お問合せ

お問合せ

06-6345-6544
営業時間
12:00〜18:30
土・日・祝日休み
cave-online@cave-sgn.ne.jp