<お知らせ>北海道で発生した地震、及び西日本を中心とした豪雨・台風の影響によるお荷物の配送について

今月の1本
  • サントリー登美のワイナリー
  • 2018ボジョレー特集
  • ロゼ特集
  • 日本ワインコンクール
  • イタリアお祭りワイン夏季限定60セット12本セット
  • コート・ド・ボーヌを知る5本セット
  • スパークリングワイン5本セット
  • ワインと人と響きあう
 

アルネイス・ブランジェ 2016 (チェレット)

参考価格(税抜):¥3,380
web限定価格(税抜) ¥3,200
(税込¥3,456 )

在庫あり

数量
タイプ 白 辛口
サイズ 750ml
原産国 イタリア/ピエモンテ州
ブドウ品種
<ワイナリーについて>
ワインの王者、王者のワインと讃えらえるイタリア最高の赤ワイン「バローロ」「バルバレスコ」、その銘醸地最高のつくり手として世界に名声を博しており、「最上の畑で、最上の酒をつくる」というきわめてシンプルなポリシーを、しかしきわめて頑固に貫いている名醸造元として知られています。また、大きな醸造センターをもたずに、銘醸地ごとに醸造所をおく事もポリシーとしており、バローロで最上の畑とされる<ブリッコ ロッケ>畑の脇にブリッコ ロッケ醸造所を、バルバレスコではやはり最上の<ブリッコ アジリ>畑の中にブリッコ アジリ醸造所を経営するなど、いくつもの名醸造所の集合体としての形態をもっています。こうすることにより、各銘醸地の個性を最上の形で発揮させることができるのです。チェレット社ではこうしたイタリアの高貴種ネッビオーロ種からの名品をはじめ、アルバ地区のドルチェット種やバルベラ種のワイン、またアスティ地区のモスカート種のワインなどでも、それぞれの地区の代表とされる品質の高いワインを生産しています。その他、カベルネ種やピノ・ネロ種、シャルドネ種などのフランス系品種による骨格のしっかりした近代的なワインは、特にアメリカ市場で高い評価を獲得しています。


<ワインについて>
ブランジェという畑のアルネイス種から作られた辛口白。アルネイスはかつてネッビオーロ種と混植され、バローロ・バルバレスコに酸味を添えるような役割として使われてきましたが、1970年代にチェレット社がこの品種を使った洗練された風味のワインをつくって以来、イタリアの高級ワインの新しいジャンルとして、広く世界の人気を集めています。よく熟した果実の、花のような香りと、わずかに含まれた炭酸の爽やかさ、豊かなミネラル分に由来するかすかな苦味が個性的で、極めて心地よい味わいが楽しめます。


<使用ブドウ品種>
アルネイス


お客様都合による返品は原則として承っておりません。予めご了承下さい。
 

人気ランキング

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません
TOP