今月の1本
  • ワインと人と響きあう
  • コート・ド・ボーヌを知る5本セット
  • スパークリングワイン5本セット
  • 世界のフレッシュ&フルーティ白ワイン厳選5本セット
  • 金賞受賞!ボルドープティシャトー5本セット
  • 掘り出し物特集
  • ドメーヌ・コント・ジョルジュ・ド・ヴォギュエ
  • トカイ特集
  • ヴィンテージボルドー特集
  • リベラ・デル・ドゥエロが生んだスペインの至宝 ベガシシリア
 

熟成するボジョレー クリュ デュ ボジョレー 3本セット

参考価格(税抜):¥7,230
web限定価格(税抜) ¥6,200
(税込¥6,696 )


数量
タイプ セット
サイズ 750ml × 3本
原産国 フランス / ボジョレー
ブドウ品種

3本並べると、ボジョレーの風景が広がります

熟成するボジョレー クリュ デュ ボジョレー 3本セット

こそ、飲むべきクリュボジョレーとは?

クリュボジョレーとは、ボジョレー地区のワインの中でも上位20%ほどの生産量で、指定された10村のみから造られる特選ワインです。
土壌の特長から個性的な味わいが楽しめ、ボジョレー ヌーヴォーにイメージされる軽やかなボジョレーとは一線を画す、肉厚で飲み応えのある長期熟成するワインです。

故、今、クリュボジョレーなのか?

世界で最も権威あると言われるワイン専門誌「Wine Advocate」でロバート・パーカー氏の後継として主筆を勤めるワイン評論家ニール・マーティン氏いわく、次に流行るワイン産地はボジョレーだ、と言います。
「過去、私がバイヤーだった時はヌーヴォーのイメージがあり、軽んじられる空気があった。しかし、今や素晴らしい生産者が素敵なワインをつくっている。しかもお値打ち品だ。全てのレストランにとって無くてはならないものになるはずである。」

すぎず、軽すぎないブルゴーニュの入門ワイン

ブルゴーニュワイン(特にコート・ドール地区のワイン)の高騰により、ブルゴーニュの格付けワインは、高嶺の花になってしまいました。
輝く濃紫色、豊かな果実香、爽やかな酸味、“適度なタンニン”は、ブルゴーニュ地方で最も恵まれた気候(テロワール)が作り出すガメイらしさで、繊細な味わいを好む日本人にもぴったりの味わいです。

ョルジュ・デュブッフの価値

ボジョレーの帝王と呼ばれるジョルジュ・デュブッフは、400を超える生産者と畑から深く付き合い、最高の原料を厳選しています。また、ジョルジュ・デュブッフはその400種類にも及ぶワインの香りをたったひと嗅ぎでその葡萄が採れた畑のタイプや、冬の剪定から秋の収穫までの世話の状態、醸造中の工夫までを語ることができるといいます。ちょっとした手抜きにも厳しく、けれども懸命に努力をした造り手には惜しみない賞賛をおくります。
毎日200種以上のワインをテイスティングし、ベストのブレンドを探求しつづけるジョルジュ・デュブッフの造るワインは、正にボジョレーの典型にして完成形です。

今回は、昨年、ボジョレー・ヌーヴォーの解禁に合わせて来日された、帝王ジョルジュ・デュブッフ氏のお孫さんに当たる、輸出部長アドリアン・デュブッフ・ラコンブ氏に直接、お話しをお聞きして、一緒にテイスティングする事が出来ました。
クリュボジョレーに対する思いは熱く、本来のボジョレーの味わいは、ここにあり、という口調でした。今回ピックアップした3つのクリュは全て2015年の優良ヴィンテージ、一緒に飲み比べる機会は少ないのですが、いづれもしっかりとした個性を持った逸品で、ブルゴーニュの新境地を見た気がしました。
また、5年後、10年後の熟成でどのように花開いていくのかも楽しみなワインでした。

セットワインの内容はこちら

ジョルジュ デュブッフ サンタムール 2015
《 聖なる愛 》

甘く優しい香りと、バランスのとれた丸みのある味わい

「愛の聖人」という意味を持つ名の村のワイン。
桃やアプリコットの果実を感じさせる甘く優しい香りと、バランスのとれた丸みのある味わい。
その名にちなんで恋人への贈り物として選ばれることもあります。
クリュ デュ ボジョレーの中で最北に位置する村。「愛の聖人」の名は、大昔にサン・モーリスの地にやって来たローマ兵アムールの名前に由来しています。
チェリーやスパイスが香るフルボディの熟成タイプのワインを産出しています。
アドリアン氏いわく、7年+2、3年は熟成するであろうワインです。
ソーセージやシャルキュトリー、豚系焼肉と相性が良さそうです。

ラベルには、サンタムール村の入り口にある花でハート型にデザインされた看板が描かれています

ラベルの花:バラ  花言葉:愛情・情熱

単品商品はこちら

ジョルジュ デュブッフ フルーリー 2015
《 ボジョレーの女王 》

花や果実の香りが調和し奥行きがあり女性的なワイン

クリュ・デュ・ボジョレーの女王と呼ばれるワイン。
アイリス、スミレ、バラ、桃など、花や果実の香りがバランスがよく調和し、口あたりは絹のようになめらか。
熟成させるとスパイシーな香りが楽しめます。アドリアン氏いわく、10年前後は熟成するワインです。
フルーリー村では、1572年から素晴らしいワインが作られていたと記録されています。17世紀中頃には、パリにワインを贈る特権を授けられていた3教区のなかのひとつに数えられていました。1866年にはこの地の裕福な家族が教会を建て、葡萄畑を守ったというエピソードもあります。この地の土は、大きな水晶を含む花崗岩という独特なもの。このテロワールがワインの味わいの個性を生み出しています。
しっかりとした味付けの角煮、タレが甘めのトンカツ等と相性が良さそうです。

ラベルには、フルーリーを見下ろす丘に建つラ・マドンヌ教会が描かれています

ラベルの花:牡丹  花言葉:高貴

単品商品はこちら

ジョルジュ デュブッフ ムーラン・ナ・ヴァン 2015
《 ボジョレーの王様 》

10村の中で最も力強く深く濃くなめらかな味わい

風車の意味を持つ村の名前のワイン。クリュ デュ ボジョレーの10村の中でも最も力強く芳醇。ボジョレーの最高峰とも言われている味わいです。バラのような香り華やかな、深く濃くなめらかな味わい。長熟にも適し、アドリアン氏いわく、20年以上の熟成が可能なワインです。
5世紀、粉碾きのための風車「ムーラン・ナ・ヴァン」がボジョレー各地の丘に建設されました。その中で、唯一風化を逃れた風車が、ロマネシュ・トランの丘の風車でした。この逸話が村の名前の由来になっています。この地域の土の大部分は、砂質の花崗岩。酸性で水はけが良いため、葡萄の栽培に非常に適していると言われています。
牛ステーキ、ラム/マトン肉、内臓系料理等と相性が良さそうです。

2015年はパリ農業コンクールで金賞を受賞!

ラベルには、ムーラン・ナ・ヴァン(フランス語で風車)のシンボルである丘の上の風車が描かれています

ラベルの花:カーネーション  花言葉:感動

単品商品はこちら

熟成するボジョレー
クリュ デュ ボジョレー3本セット
のご購入はこちら

人気ランキング

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません
TOP