• ワインと人と響きあう
  • 6/24(土):24名限定 トップソムリエ佐藤陽一氏と楽しむ魚介料理と白ワインのマリアージュランチ参加チケット
  • 6/19(月):20名限定 渡辺ワイナリー長が語る初夏の特別ワイナリーツアー(ランチ付)参加チケット
  • インポーター厳選!ロゼワイン4本セット
  • 岩の原葡萄園マスカット・ベリーA収穫体験ツアー
  • 食卓で太陽を感じるシシリアン5本セット
  • サクラアワード2017 受賞ワイン
 

インポーター厳選!1本2,000円で楽しめる絶品ロゼワイン4本セット

参考価格:¥9,900 
¥8,000 (web限定価格) ※税込¥8,640


数量
タイプ セット
サイズ 750ml×4
原産国
ブドウ品種

カーヴ・ド・ヴァンおすすめロゼワイン特集

ロゼワインは様々なお料理と合う万能ワインです!

「ロゼワインは、甘いから好きじゃないんだよね。」
「味わいが赤か白かどっちつかずだから嫌なんだよね。」
以前、ワイン愛好家の方から良く聞かれるフレーズでした。

最近は日本でも少しづつロゼワインが普及してきたような気はしますが、ワインショップでの
ロゼワインは、まだまだ肩身の狭い思いをしているのが現状です。
(それと甘口デザートワインもですが・・・。)

みなさん。そんな事を言っているのは時代遅れです。
本場フランスでは、空前のロゼワインブーム! これから夏にかけての時季、昼間のレストランでは9割のテーブルにロゼワインが置かれている、とも言われます。

女子の間では、「ロゼ・パンプルムース」なるロゼワインにグレープフルーツ果汁とハチミツ等の甘味を加えた、いかにも女子好み、アペリティフ向けのカクテルも流行っており、バカンス
シーズンのレストランはロゼ一色です。

お勧めのポイント!

ロゼワインは甘口ばかりではありません。
むしろ、辛口で爽やかなタイプが主流です。
ロゼワインは、魚介〜お肉〜デザートにまで合わせられる。
白の爽快感と、赤の旨味を併せ持つスーパー万能ワインなのです。
ロゼワインの、見目麗しく、鮮やかなサーモンピンク色は休日の気分を最高に盛り上げてくれます。 さらに
ベランダでもいいです。是非、機会があれば野外で楽しんでください。
太陽光を浴びたロゼ色にはえもいわれぬ美しさがあります。

これでもまだ、ロゼワインは中途半端だから飲みたくありませんか?
もし、普段ワインは飲むけれど、ロゼワインは未体験、という方には、是非、ロゼワインをお試しいただきたいと思います。きっと新しい発見ができると思います。
何故、本場フランスでロゼが多く飲まれているのか、何故、シャンパンはロゼの方が高いのか、答えはワイングラスの中にあります。

以前、ロゼワインを目隠しで飲むという実験をしました。ワイン関係者を集めての席でしたが、皆が皆、目隠しではロゼワインをロゼワインとは言い当てれませんでした。
そうです。ロゼワインはキリッと冷やせば白ワインのような爽快感が、温度が上がれば赤ワインのようなボディも感じられる一石二鳥のワインなのです。

しかも今回は、4月に実施しました、ロゼワインとチーズのマリアージュセミナー時に供された、カーヴ・ド・ヴァンおすすめの4本を、相性の合うチーズとともにご紹介させていただきます。

この夏は、是非ロゼワインをお楽しみください!

ピノ グリ−ジョ ロゼ VSQ スプマンテブリュット <ラ ジャラ>

産地:イタリア ヴェネト州
ブドウ品種:ピノ グリージョ

VSQは、スプマンテの品質分類でVino Spumante di Qualita(上質スプマンテ)の事。

ラ ジャラはヴェネト州のプロセッコの産地として有名な丘陵地帯の一角に40haのブドウ畑を所有し、2000年にはビオロジックの認証を受けた自然派の生産者です。
ストロベリーのチャーミングな香りと品種特有の芳ばしいアロマが魅力的で、非常にクリーミーで余韻の長い泡が感じられます。

「パプリカの食感がアクセントになり、心地よい塩分とクリーミーな味わいが美味しいお料理。」「クリーミーな口当たりのチーズとワインでベストマリアージュ!」

ピノ グリ−ジョ ロゼ VSQ スプマンテブリュット <ラ ジャラ>の画像

おすすめのチーズ ブリア・サヴァラン

ブリア・サヴァランの画像

1930年パリチーズ商「アンリ・アンドルゥエ氏」によって命名されたチーズ。かの有名な美食家の名前にちなんで名づけられました。
爽やかな酸味ととろけるような滑らかな口当たり。レアチーズケーキを食べるような感覚でフルーツやソースを添えても美味しく楽しめます。

産地:フランス ブルゴーニュ地方
タイプ:フレッシュタイプ
原料乳:牛乳製

おすすめのチーズを使ったレシピ

ブリア・サヴァランとスモークサーモンのアミューズの画像 ブリア・サヴァランとスモークサーモンのアミューズ

【作り方】
ブリア・サヴァランにみじん切りした玉ねぎ、パプリカ、ケーパー、芽ネギ、レモン汁を一緒にあわせてペースト状にしたものをスモークサーモンで巻いたら出来上がりです。

サンセール ロゼ 2015 <ドメーヌ デュ ノゼ>

地域:フランス ロワール地方
ブドウ品種:ピノ ノワール

造り手は、ブルゴーニュの銘酒「ロマネ・コンティ」有するドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティのオーナー、オベール・ ド・ ヴィレーヌ氏の妹とその夫が1971年に設立したドメーヌ・デュ・ノゼ。
ロゼ専用の小さな区画より造られるピノ ノワール100%のロゼ。辛口で、非常にフレッシュで、小さなベリー系の香りが楽しめます。

「焼いたクロタンチーズがとても美味しかった。」「フランスの地元の人たちも楽しんでいる組み合わせで自然なマリーアージュを楽しめました。」

サンセール ロゼ 2015 <ドメーヌ デュ ノゼ>の画像

おすすめのチーズ クロタン・ド・シャヴィニョル

クロタン・ド・シャヴィニョルの画像

うっすらと表皮ができた状態のドゥミセック クロタン・ド・シャヴィニョルは、白ワイン(サンセール)の産地で作られる山羊チーズ。シャヴィニョル村とその周辺で製造されたものだけを「クロタン・ド・シャヴィニョル」と呼んで他と区別するようになり1976年にAOCを取得しました。酸味のあるきりっとした味わいですが、熟成が進むにつれて酸味からナッツのようなコクのニュアンスが増して、味わいの違いを楽しめます。

産地:フランス ロワール地方
タイプ:シェーヴルタイプ
原料乳:山羊乳製

おすすめのチーズを使ったレシピ

焼きクロタンのピンチョス仕立ての画像 焼きクロタンのピンチョス仕立て

【作り方】
フランスパンと一緒に食べるクロタンチーズのお料理2品。半月に切ったクロタンチーズとピンクペッパーとオリーブオイル少々をパンに乗せてそのままいただくものとクロタンチーズの上に微塵に切ったベーコンを少しだけ火を入れてのせた後、焼いたものです。

ベルグァルド ロゼ 2015 <マッツェイ テヌータ ベルグァルド>

地域:イタリア トスカーナ州 マレンマ
ブドウ品種:サンジョヴェーゼ 50%、シラー 50%

エレガントな色調の珍しいブレンドのロゼ。フレッシュで花のような風味と滑らかな口当たりが魅力的なミディアムボディのワイン。前菜各種やトマトソースのパスタ、ピザなどのカジュアルな料理まで幅広いお料理と
合わせて楽しめます。

「果実味と酸味のバランスがとてもバよいワイン。お料理との相性も
抜群でどんどんワインが進んでしまいます。」

ベルグァルド ロゼ 2015 <マッツェイ テヌータ ベルグァルド>の画像

おすすめのチーズ ペコリーノ・トスカーノ

ペコリーノ・トスカーノの画像

数あるペコリーノ(イタリアで羊乳チーズの総称)の中でも代表格のチーズ。脱脂したミルクではなく全乳で作られるため、豊かなコクと深い味わいを備えます。生地には弾力があり、滑らかな口当たり、羊乳の甘みを持ちながらも比較的あっさりした後口です。

産地:イタリア トスカーナ州
タイプ:セミハードタイプ
原料乳:羊乳製

おすすめのチーズを使ったレシピ

リコッタのカネロニ トマトソース ペコリーノ・トスカーノ風味の画像 リコッタのカネロニ トマトソース ペコリーノ・トスカーノ風味

【作り方】
リコッタチーズをベースにハーブミックス、バジル、バジルペーストを混ぜ合わせ、塩コショウで味を調えてからラザニアのパスタで巻いてカネロニを作ります。みじん切りにしたにんにく、玉ねぎなどをいれたシンプルなトマトソースにペコリーノ・トスカーノを削って混ぜます。耐熱皿にカネロニとトマトソースをかけて、火を通した菜の花を添えて、焼き上げます。

ロゼ ド ジスクール 2015 <シャトー ジスクール>

地域:フランス ボルドー マルゴー
ブドウ品種:カベルネ ソーヴィニヨン 100%

メドック3級の人気シャトー、ジスクールの若木から造られます。艶やかな色合いながらタンニンの骨格が感じられるしっかりとした味わいのロゼです。

「最初の3本に比べ、しっかりした飲みごこちで美味しい!」「カベルネ ソーヴィニヨン100%のロゼが珍しく、とても美味しくいただきました。」「コクのあるチーズとの相性が良かったです!」

ロゼ ド ジスクール 2015 <シャトー ジスクール>の画像

おすすめのチーズ プティアグール

プティアグールの画像

独特な言葉や文化を持つバスク地方で他では見られない野性的なマネック種の羊のミルクから作ります。このチーズに同郷エスプレット村の特産ピメント(唐辛子)を塗り熟成させたのが「プティアグール」。熟成するにつれ、オレンジや黄色の混ざる乾いた自然表皮、きめ細やかな生地ができます。甘くまろやかなコクのある味わいです。

産地:フランス バスク地方
タイプ:セミハードタイプ
原料乳:羊乳製

おすすめのチーズを使ったレシピ

プティアグール ブーケ仕立ての画像 プティアグール ブーケ仕立て

【作り方】
ジロール(削り器)で花びら状に削ったプティアグールをローストビーフで人参、大根、スプラウトと一緒に巻きます。

チーズとチーズを使ったレシピを考えていただいたのはこの方!

村瀬美幸氏 ザ チーズルーム アカデミー 副校長
日本チーズアートフロマジェ協会 理事
シニアソムリエ
プロフィール 世界最優秀フロマジェコンクール2013優勝。
シニアソムリエでもあることからチーズとワインのマリアージュを
得意としている。「美味しいチーズで幸せな日々を」モットーに、
チーズの初心者からプロまで幅広い年代層にチーズの魅力を伝えることに力を注ぎ、チーズ業界の牽引役としてチーズのある食文化の豊かさを追求している。
プロフィール画像

「世界のチーズを楽しみながら学べるスクール」としてチーズを初めて学ぶ方、熟知されている方、チーズ資格を目指されている方までチーズの魅力や美味しさを体験してただけるチーズ専門スクールです。

世界のチーズを気軽に楽しみ、日本におけるチーズの文化発展を願います。当協会ではチーズの専門家「フロマジェ」という職業の普及と、フロマジェとしてチーズを通じて人と人との豊かな時間を創造できる人材育成をします。

人気ランキング

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません
TOP