<お知らせ>北海道で発生した地震、及び西日本を中心とした豪雨・台風の影響によるお荷物の配送について

今月の1本
  • サントリー登美のワイナリー
  • 2018ボジョレー特集
  • ロゼ特集
  • 日本ワインコンクール
  • イタリアお祭りワイン夏季限定60セット12本セット
  • コート・ド・ボーヌを知る5本セット
  • スパークリングワイン5本セット
  • ワインと人と響きあう
 

シャトー・コス・デストゥールネル 1986

参考価格(税抜):¥49,900
web限定価格(税抜) ¥47,400
(税込¥51,192 )

残りあと4個

数量
タイプ 赤 フルボディ
サイズ 750ml 
原産国 ボルドー/サン・テステーフ村
ブドウ品種

このシャトーはサンテステフ地方南部の大地主エストゥネル家が所有し高名にさせました。「コス」とは小石のある丘という意味の方言「Caux」が語源と言われています。19世紀の当主ルイ・ガスパール・エストゥネルは、アイデアマンとしても知られ、当時、アラブから馬を輸入する商いを始める際に、このシャトーのワインを中近東や東洋へ持って行き販売する事を考えたそうです。しかし、当時のアジアでワインが売れるはずもなく、毎度、売れ残ったワインを持ち帰ることになりました。しかし、このワインが熟成により、素晴らしく美味くなっている事が分り、それが評判を呼び人気に火がついたといいます。

アイデアマンの彼は、そこで止まることなく、今度は自らのシャトーもわざわざ異国情緒豊かな東洋風のパゴダを用いて建設し、より、ワインの神秘性を高めようとしました。のちに、ルイ・ガスパールは「サンテステフの大王」(Maharaja of Saint Estephe)と呼ばれるようにもなっています。

コス・デストゥールネルのワインは、ビクトリア女王、ロシア皇帝、そしてナポレオン契い覆匹らも注文を受けるようになり、その実力は正真正銘ボルドーのトップを争う名酒のひとつに数えられます。元来、その土壌は、シャトー・ラフィットとも地続きとなっており、その潜在能力は抜群です。現在は、近代的設備と古い伝統の良さを上手く調和させ、サン・テステフならではの、土の力を感じさせる、力強く凝縮された風味の、魅惑的なワインを産み出しています。メドック格付け第2級ですが、限りなく1級に近いスーパー2級です。

【パーカーポイント:92+】

<使用品種>
カベルネ・ソーヴィニョン
メルロー
プティ・ヴェルド

お客様都合による返品は原則として承っておりません。予めご了承下さい。

クール便指定推奨

人気ランキング

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません
TOP