• ワインと人と響きあう
  • 金賞受賞!ボルドープティシャトー5本セット第7弾
  • 在庫限りのスペシャルプライス! 秋のブルゴーニュワインフェア
  • 【10/14(土):18名限定】品種誕生90周年!マスカット・ベーリーAの収穫体験と岩の原葡萄園トップキュベ『ヘリテイジ』垂直テイスティング&限定ランチつきワイナリーツアー参加チケット
  • 東京開催【10/7(土):18名限定】 名店「アピシウス」で情野ソムリエと楽しむ 〜Bourguignon Night ブルゴーニュの夜会〜
  • 予約開始!ボジョレー・ヌーヴォー2017 イタリア新酒 日本新酒
  • 2015年入荷記念 情野ソムリエと楽しむ、ブルゴーニュの名門ブシャールテイスティング参加チケット
  • 独創的で芸術的なカルトワイン!ビービーグラーツプレゼントキャンペーン
  • サントリー日本ワイン「日本ワインコンクール2017」受賞ワイン
  • カリフォルニアの銘醸 パッツ&ホール 希少ワイン4本セット
  • 定番チーズとも相性抜群!フランス定番ワイン4本セット
 

ジャパンプレミアム 津軽ソーヴィニヨン・ブラン 2015

参考価格:¥3,200
web限定価格 ¥3,200 ※税込¥3,456


数量
タイプ 【色】白ワイン 【味わい】辛口
サイズ 750ml
原産国 日本
ブドウ品種 ソーヴィニヨン・ブラン

※ボトル画像は2014年ヴィンテージのものです
「爽やかな香りと酸味、旨味が感じられる辛口白ワインです」

サントリージャパンプレミアム 
津軽ソーヴィニヨン・ブラン 2015

ワインの味わい(テイスティングコメント)

透明感と輝きのあるペールイエローの色調。パッションフルーツや柑橘系果実の皮にあるような爽やかな香りが印象的。はつらつとした果実の酸味を感じつつ、中盤には果実の自然な甘みが感じられますが、後口にひきしまるような味わいがあります。全体的にいきいきとした酸味がはっきりとした、骨格のある味わいです。


ワインづくりの詳細

2015年の津軽エリアは、春先の好天、梅雨時期には降雨量が少なく暑い日が続き、順調に生育が進んだ。9月以降も好天に恵まれ、全般的に良好な果実品質となりました。

 収穫した果実は、冷蔵庫で冷却後、低温でプレス。破砕をせず、果実をまるごとプレス機に投入し、酸素と接触させずにプレスを実施。果汁の清澄化を行ったあと、ステンレスタンクで発酵。発酵初期〜中期は13℃程度の低温で発酵させ、発酵終期に16〜18℃程度で発酵。いきいきとした酸味を生かすためマロラクティック発酵は行っていません。
 発酵終了後はステンレスタンクでそのまま澱と一緒にシュール・リーの状態にて5月まで熟成させ、ワインに厚みと旨味を付与するようにしました。


「ジャパンプレミアム 津軽ソーヴィニヨン・ブラン」
に込めた想い

「ジャパンプレミアム産地シリーズ」は、日本を代表するワイン用ぶどうの産地で、熱意あるぶどう生産者と手を携えて、それぞれの産地の最適品種で、その土地の個性を引き出した日本ワインです。
この津軽という甘やかな果実味を生み出す土地におけるソーヴィニヨン・ブランの特長を生かすように、クリーンな果実本来の味わいを大切にワインに仕込んでいます。


津軽(青森)での葡萄栽培について

青森県弘前市および北津軽郡鶴田町。この地でご縁があってサントリーとは1988年からのおつきあいになります。
この地の特長は、雄大な岩木山のふもと(標高約100-150m)の火山灰土壌で、水はけが良好。生育期の4-8月の降水量が少なく、日照時間も緯度が高いため比較的長い。夏は気温が上昇するが成熟期になると一気に冷涼になるという特徴があり、この冷涼な気候により、香りが豊かになり、肥沃な土壌がワインに独特のあまやかでゆったりとした果実味をもたらしてくれます。
ここで、シャルドネ、ソーヴィニヨン・ブラン、ピノ・ノワールの栽培をしていただいています


こだわりのディティール

日本ワインの紋章は、ぶどうの果実と葉をモチーフに日本の家紋をイメージにデザインされたものです。

天然コルクに紋章入り

ぶどうの産地である岩木山の麓の風景を日本らしく情緒的な木版画にしていただくために、詩人でもある木版画家のひらやまなみさんに描きおこしていただきました。
味わい深い木版画にもご注目ください。

お料理とともに

爽やかな味わいが特徴で、香草のようなニュアンスを持つ味わいですので、広く魚介類のお料理に合わせていただければと存じます。
魚の美味しく食していただくためにローズマリーやタイムなどのハーブを用いますが、その香りとソーヴィニヨン・ブランの持つ品種香が寄り添って、お料理の味をさらに引き立ててくれます。
たとえば、鯛の香草焼きやアクアパッツァなどと合わせていただいても、非常によく合いますのでお試しください。


「ジャパンプレミアム 津軽ソーヴィニヨン・ブラン」を
サーヴされる際・召し上がる際には

キリっと冷やしてください。冷蔵庫でしっかり冷やしていただくだけで構いません。
また、ソーヴィニヨン・ブランの爽やかな香りを楽しんでいただくために、ワインを冷たい状態にするため手のぬくもりが伝わらないようにぜひ脚のついたワイングラスでお楽しみください。









人気ランキング

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません
TOP