今月の1本
  • ワインと人と響きあう
  • 岩の原葡萄園セミナー
  • ヴィンテージボルドー特集
  • よりどりワイン特価セール
  • リベラ・デル・ドゥエロが生んだスペインの至宝 ベガシシリア
  • 2018春のギフト特集
  • 世界が評価したチェザーリ家のアマローネ
  • 偉大なヴィンテージ 2015年を愉しむボルドーワイン3本セット
  • 記憶に残る優良年 2015ブルゴーニュワイン3本セット
  • 熟成するボジョレー クリュ デュ ボジョレー 3本セット
  • ブルゴーニュ銘醸 コート・ド・ニュイを知る4本セット
 

ピノ・ノワール レゼルヴ 2011 (ドメーヌ・ヴァインバック)

参考価格:¥4,380
web限定価格 ¥3,685 ※税込¥3,979

残りあと1個

数量
タイプ 赤 ミディアムボディ
サイズ 750ml
原産国 アルザス地方
ブドウ品種

<ワイナリーについて>
1612年にカプチン派(キャプサン派)の修道僧たちによって設立されたドメーヌで、醸造所はアルザスで最も有名なグラン クリュ畑のシュロスベルク(城山)の丘の麓にあります。ドメーヌ名のヴァインバックとは「ワインの小川」という意味で、畑の中を流れる小川(Bach)に由来します。1898年、ドメーヌの名を高めたテオ氏は、初代の甥に当たり、現在はテオ氏の夫人コレット女史とカトリーヌ、ローランスの2人の娘さんにより運営されています。畑では1998年から一部ビオディナミを導入し、2005年ヴィンテージから全面的に実施し、除草剤、化学農薬等は一切使用していません。アルザスの認定産量を大幅に下回る産量に抑え、丁寧に手摘みで収穫。辛口ワインでもボトリティス菌が付くことで、ワインの香りの複雑さや骨格が強化されています。醸造面では、人的介入は最低限に抑え、個々のブドウやテロワールの表現を最優先させています。ナチュラルな果実味と繊細な味わいで、様々な評価誌でアルザス地方で最高のランクに評価されています。

 

<ワインについて>
特級畑の中腹辺りにある小さな区画で栽培されているピノ・ノワールから造られていますので、生産量も限られています。樽を使用せずに醸造されていますので、ブドウ本来のピュアな味を堪能できます。


<使用ブドウ品種>
ピノ・ノワール


お客様都合による返品は承っておりません。予めご了承下さい。


クール便指定推奨

人気ランキング

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません
TOP