今月の1本
  • ワインと人と響きあう
  • コート・ド・ボーヌを知る5本セット
  • スパークリングワイン5本セット
  • 世界のフレッシュ&フルーティ白ワイン厳選5本セット
  • 金賞受賞!ボルドープティシャトー5本セット
  • 掘り出し物特集
  • ドメーヌ・コント・ジョルジュ・ド・ヴォギュエ
  • トカイ特集
  • ヴィンテージボルドー特集
  • リベラ・デル・ドゥエロが生んだスペインの至宝 ベガシシリア
 

名門シャトーが造る コスパボルドー6本セット

参考価格(税抜):¥12,090
web限定価格(税抜) ¥9,600
(税込¥10,368 )

在庫あり

数量
タイプ セット
サイズ
原産国 フランス/ボルドー
ブドウ品種
名門シャトーが造る コスパボルドー6本セット 6つの名門シャトーから

ボルドーワインの心臓部オー・メドック地区の名門シャトーが造るコストパフォーマンスの高いとっておきのお値打ちワインを集めました。著名なブルジョワ級シャトーから、ボルドーワインの頂点、シャトー・ラフィットのグループが手掛けるものまで、どれを取っても納得のハイクオリティなワインばかりです。いずれも、各シャトーが誇る生産スタッフや技術を惜しげもなく投入しており、本来ならば、格付けクラスのワインしか持ち得ないような気品やバランスを実現しています。にも関わらずこのお値段(1本換算1,600円です。) 評価・味わいともに充実したお買得なボルドーワインセットです。この機会に是非お試しください!

ル・ボルドー・ド・モーカイユ
ル・ボルドー・ド・モーカイユ

AOCムーリスを代表する名門シャトーで、その品質はグランクリュ格付けシャトーにも匹敵すると言われ続けている【シャトー・モーカイユ】が、2003年に取得した、ガロンヌ河右岸の畑から造られる掘り出し物ワインです。  ワイン造りには、もちろんシャトー・モーカイユの醸造チームが携っており、樹齢55年以上もの古樹も植わっているという畑からのブドウを、ステンレスタンクで醸造を行った後、オーク樽にて18ヶ月間の熟成を行っています。 凝縮された果実の風味ときめ細やかなタンニン、出しゃばらない樽香などは、シャトー・モーカイユ譲り、非常に好感の持てるスタイルで、伝統的なボルドーワインの味わいが堪能できます。 この価格帯で味わえるワインとしてはトップレベルにあります。
カベルネ・ソーヴィニョン45%、メルロ43%、カベルネ・フラン12%

シャトー ダルヴィニー
シャトー ダルヴィニー

サン・ジュリアン村とマルゴー村の中間に位置し、ワインの風味も女性的なマルゴーと、より力強いサンジュリアンとの中間的な性格を有すると言われる、オー・メドック地区キュサック村のブルジョワ級シャトー、シャトー・ボーモンのセカンドラベルです。収穫年の12月頃、テイスティングによりボーモンとダルヴィニーに仕分けられ、樽熟に入ります。 やわらかく、しなやかで果実味があり、オー・メドックのワインとして典型的な酒質で、よくまとまったバランスを備え、チャーミングでありながらも、しっかりとした骨格をもつワインです。 カベルネ種の気品ある風味が楽しめる逸品です。
カベルネ・ソーヴィニヨン62% 、メルロー30%、 カベルネ・フラン5%、プティ・ヴェルド3%

シャペル ド ポタンサック
シャペル ド ポタンサック

『シャトー・ポタンサック』はメドック格付け第2級でありスーパー・セカンドの異名を持つ、【レオヴィル・ラス・カーズ】のオーナー“ドロン家”所有のシャトーです。 あのロバート・パーカー氏に「ドロンのワインの特徴である豊かさと、カシスとベリーのような個性を持ち、優れた骨組みがあり、すばらしい純粋さと、バランス、そして驚異的な熟成の可能性を示している。」と絶賛される、近年評価がとても高いシャトーのひとつです。ドゥロン家の卓越した指導力と醸造責任者のミシェル・ロランの努力が実を結び、一般的なメドック地区のワインを遥かに超える品質を生み出しています。渋みと酸味のバランスも良く、メドック・クリュ・ブルジョワ・クラスの中では最高級の品質を誇ります。 『シャペル・ド・ポタンサック』はそのセカンドワインです。 花を思わせる香り、優しい口当たり、完熟したカシスを思わせる果実味を感じます。タンニンはきめ細やかで、旨味を感じる余韻が表現されています。
メルロ、カベルネ・ソーヴィニヨン、カベルネ・フラン

プティット・シレーヌ
プティット・シレーヌ

マルゴーACで最も広い葡萄園をもつシャトーのひとつで、古くから高い人気を誇ってきた、グランクリュ格付け第3級の【シャトー・ジスクール】の醸造チームが手掛ける、リーズナブルボルドーです。 1995年に、長くこのシャトーを所有してきたタリ氏から、オランダ人のE.A.ジェルゲスマ氏にオーナーが替わって、以来様々な試みをしていますがこれもその一環。 シャトージスクールの醸造チームが厳選したワインを購入して創り出したプティット・シレーヌは2009年がファーストヴィンテージです。 ジスクールの現代性と古典的味わいがリーズナブルな価格で楽しめる逸品です。
メルロ60%、カベルネ・ソーヴィニョン40%

グラン・バトー・ボルドー・ルージュ
グラン・バトー・ボルドー・ルージュ

「メドックのベルサイユ宮殿」と形容されるボルドーで最も美しいシャトーを持つグランクリュ格付け第4級【シャトー・ベイシュヴェル】の伝統の技を受けついで醸された入門編ワインです。 ベイシュヴェルのラベルにも描かれている帆船はこちらにも健在で記憶に残りやすいワインです。これは、16世紀この城をフランスの海軍提督が所有していた時、ジロンド河を通る船乗りたちがその城館の前を通過する際に、帆を下げて提督への敬意を表した情景を描いたもので、その際叫んでいた「ベッセ・ヴォワール(帆を下げよ)」という言葉が転訛して、ベイシュヴェルとなったといいます。 近年はフレンチオークの新樽を70%使用するなど贅沢な造りをしていて、芳醇で繊細、エレガントなワインに仕上がっています。
メルロ75%、カベルネ・ソーヴィニョン25%

プライベート・リザーブ ボルドー・ルージュ(ドメーヌ・バロン・ド・ロートシルト)
プライベート・リザーブ ボルドー・ルージュ(ドメーヌ・バロン・ド・ロートシルト)

グランクリュ格付け第1級筆頭格=ボルドーワインの頂点【シャトー・ラフィット・ロートシルト】を所有し、更に綺羅星のようにボルドー・その他国地域で高級ワインづくりを展開する、「ドメーヌ・バロン・ド・ロートシルト」がラフィットのエレガンスにこだわりながら、普段から気軽に楽しめるワインを目指して造ったワインです。その名も「男爵のお気に入りワイン」。 5本矢のロゴは、一大金融帝国をつくり上げたロートシルト一族5兄弟の「連帯の証」。DBRは、パリ系ロートシルトで、現在の当主は5代目のエリック・ド・ロートシルト男爵。 アントゥル・ドゥ・メールとコート・ド・ボルドーにある優良契約畑のブドウを使用。ラフィットグループの造り手達が栽培方法の段階から監修しています。 黒すぐりやリコリス、スパイスを思わせる魅力的な香り。メルロをやや多めに使用することで味わいにまろやかさが出てバランスのとれた味わいになっています。
メルロ、カベルネ・ソーヴィニョン

人気ランキング

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません
TOP